情熱的にありのままに

気になる話題を気まぐれ発信!

*

【上野】恐竜博2016の見どころ、混雑状況や駐車場、アクセスまとめ

      2016/04/05

今回、上野にある国立科学博物館にて恐竜博2016が行われます。

国立科学博物館では2013年度に「大恐竜展」が行われてました。

あれから恐竜に関して新たな研究成果が続出しており、かなりパワーアップした内容になっておりかなり見どころ満載のイベントになりそうです。

今回はそんな恐竜博について

  • 開催日程、アクセスや駐車場情報
  • 見どころ
  • 混雑状況予想

をまとめてみました。

Sponsored Links

開催日程、アクセスや駐車場情報

まずは開催日程とアクセス・行き方は以下のとおりです。

開催期間:2016年3月8日(火)~6月12日(日)
時間:9:00~17:00(金曜日は20:00まで)
会場:国立科学博物館 特別展示室
住所:東京都台東区上野公園7-20
休館日:毎週月曜日
※月曜日が祝日の場合は火曜日。
※3月28日は開館。
※開館時間と休館日は変更になる可能性あり。
※チケット料金などは公式ホームページにて随時更新。

出典:www.fashion-press.net

また国立科学博物館へのアクセスは以下のとおりです。

・JR「上野」駅(公園口)から徒歩5分
・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅(7番出口)から徒歩10分
・京成線「京成上野」駅(正面口)から徒歩10分

出典:www.kahaku.go.jp

多分、多くの方が上野駅の「公園口」を利用されると思います。

公園口は毎回週末は上野動物園に行く人たちでごった返しています。
私も、何度か待ち合わせ場所として使ったことがあるのですが、人かなり多いです。

また国立科学博物館には、駐車場はありません。
ですので、周辺の有料駐車場をご利用ください。

周辺の駐車場情報マップはこちら

 

見どころ1  全長12mのティラノサウルス「スコッティ」

今回、日本初公開となる恐竜がたくさんいます。

一つ一つ紹介していきたいと思います。

まず1つ目が恐竜界で最も人気なティラノサウルス

ティラノサウルス出典:soyat-info.com

ティラノサウルスの名前を知らない人はいないんじゃないのかというくらい有名な恐竜です。

今回展示されるのは全長約12mティラノサウルス「スコッティ」の全身復元骨格。

1991年にカナダで発見され2013年に全身復元骨格が完成しました。

恐竜博2005では実物頭骨と復元頭骨模型の展示だったので、全身復元骨格は日本初公開です。

ティラノサウルスの全身復元骨格に世界に3体しかおらず、そのうちの一体が恐竜博2016年に登場するわけですね。

これはかなりの大迫力になるでしょう。

まあ最近ではティラノサウルスに羽毛が生えていて、モフモフ説も出ていますが、今回はそれは置いておきましょう笑

 

見どころ2 全長15mのスピノサウルス

続いて見どころとして紹介するのは、スピノサウルス

ジュラシックパーク3でのティラノサウルスとの対決で知っていらっしゃる方も多くいるんはないでしょうか。

スピノサウルス出典:takashi1016.com

全長は推定15m17mともいわれ、ティラノサウルス以上の全長を持つ恐竜です。
なんといっても最大の特徴は、背中に高さ1.8mにも達する“帆”といわれるものです。

この帆があるおかげで、ティラノサウルスとの違いがすぐにわかりますね。

今回は、このスピルサウルスが全長約15mのスピルサウルスの全身復元骨格が展示されます。

実はこのスピルサウルスの全貌は最近になってようやく研究され始めたんですね。

スピノサウルスの骨は1912年にのドイツのシュトローマーによって発見されました。
しかし、第二次世界大戦で消失してしまい、スピノサウルスは長い間謎に包まれたまま。

そんなとき2008年にモロッコでスピノサウルスの新しい化石が発見され、それをもとに2014年に全身復元骨格が作られたんですね。

そしてそのときの研究によって今まで2足歩行と考えられていたスピノサウルスでしたが、

  • 実は4足歩行では?
  • 水中で生活していたのでは?

といった斬新な仮説が立てられました。

今回はそういった新たな仮説がこの恐竜博2016にて明らかになるわけです。

また今回は「もし現代にスピノサウルスが現れたら…?」というムービーが公開されます。

CGなので、超巨大恐竜の迫力を体感できるでしょう。

これも楽しみですね。

Sponsored Links

見どころ3 2015年4月に発見された新種の恐竜イーチー

2015年4月に新たな恐竜の化石が見つかりました。

ハト程の大きさで、コウモリに似た翼を持つ新種の恐竜の化石を発見したとの研究報告を、中国の科学者チームが29日に発表した。

出典:www.afpbb.com

今回新種といわれているているのは、鳥のような風切場(かざきりば)ではなく、コウモリのような皮膜があることです。

その皮膜から中国語で「奇妙な翼」という意味を持つ「イーチー」と名づけられました。

一般的な鳥の羽

鳥の風切羽出典:plaza.rakuten.co.jp

イーチーとされる絵がこちら

イーチー出典:www.geocities.co.jp

飛行しない恐竜から鳥類への途中過程の種ではないかといわれています。

今回はその発見された化石が展示されます。

これも見どころの1つですね。

 

見どころ4 世界に一体ずつしかいない赤ちゃん恐竜の化石

見どころの4つ目として、世界に1体ずつしかいない赤ちゃん化石です。。

カスモサウルスパラサウロロフスの赤ちゃん化石の全身骨格が展示されます。

パラサウロロフスパラサウロロフス出典:www.geocities.co.jp

カスモサウルス
カスモサウルス出典:www.geocities.co.jp

また今回のパラサウロロフスの赤ちゃん恐竜の発見により、パラサウロロフスの大人と子どもで頭部の突起が違うことが明らかに。

恐竜博2016ではパラサウロロフスの大人と子どもで異なる声も再現されます。

実際に恐竜の声の再現が聞こえるのは楽しみですね。

 

見どころ5 学説を覆すビックリ恐竜の発見

そして最後の見どころとして、最近発見された今までの学説を覆すかもしれないびっくり恐竜たちの標本や全身骨格です。

全ての恐竜は羽毛を持っていた?

そんなびっくり恐竜の1つが、羽毛をもつクリンダドロメウス

クリンダドロメウス出典:zukan-move.kodansha.co.jp

恐竜は進化の初期段階で、以下の2つの種類にわけられます。

鳥盤類(ちょうばんるい) 四足もしくは二足歩行で基本的に草食
竜盤類(りゅうばんるい) 二足歩行で多くが肉食

そして竜盤類をさらに分類すると「獣脚類(じゅうきゃくるい)」という種類があります。
ティラノサウルスも獣脚類の一種です。

今まで羽毛は、この獣脚類が鳥類になる過程で生えてきたとされてきました。

しかし、今回発見された羽毛を持つクリンダドロメウスは、二本足歩行の草食の鳥盤類です。

鳥盤類から羽毛の生えた恐竜が発見されたことで、

全ての恐竜はもともと羽毛を持っていたのではないか

という可能性が出てきたということです。

獣脚類なのに草食?

続いてのびっくり恐竜は、獣脚類なのに植物をすり潰す歯を持つチレサウルスです。

チレサウルス出典:netassorted.com

普通、獣脚類は肉食です。
ですので、今まで獣脚類は全て肉食であるという考えが一般的でした。

しかし、今回発見されたチレサウルスは獣脚類でありながら先端が平らにすり減った歯がついていたのです。

このことから、

獣脚類は全てが肉食ではなく草食もいた

という事実が発見されたのです。

今回の恐竜博で、学者たちを驚かせた恐竜たちを是非見てみてください(^^)

 

混雑状況予想

今回の開催時期は、2016年3月8日(火)~6月12日(日)です。
時間は9時~17時で、金曜日は特別に20時まで開演しています。

そして3月29日(火)時点で入場者数が10万人を突破しました。
開始から約2週間で10万突破とは、大人気の特別展であることが伺えますね。

混雑する時期は?

まず最寄り駅である上野駅は新幹線が止まる駅でもあるため、アクセスが抜群

ですのでGWはかなり混雑することが予想されます。
大型連休に開催される今回のような特別展は入場までに、1時間かかることも。

今年のGWの日程は以下のとおりです。
図2

そして、6月は開催の最終月
駆け込みでやってくるお客さんでいっぱいで混雑が予想されます。

また以前同じ上野の国立科学博物館で2013年に開催された「大恐竜展-ゴビ砂漠の驚異」(2013年10月26日~2014年2月23日)の混雑状況の感想を見ると、土日祝日はかなり混雑していますね。

また一般的に土日祝日のピーク時間は、お昼が終わった13時~16時です。

混雑をさけるためには

上記の時期・時間帯を避ければ、混雑を回避することができます。

混雑しない時期 3~4月または5月のGW終了後
混雑しない曜日・時間帯 平日または土日祝日の午前中
→金曜日は20時までやっているので、ここもおすすめ!

是非、上記の表を参考にして混雑のより少ない日程を選んで、じっくり恐竜博を楽しんじゃってください♪

 

まとめ

今回は、恐竜博2016についてまとめてみました。

日本初公開だらけですね。

チケット料金は

  • 一般・大学生が1600円
  • 小・中・高校生が600円
  • 金曜限定ペア特ナイト券2000円(2名1組)

です。

チケット情報に関してはこちらの公式HPでお買い求めください。

恐竜が大好きな人だけでなく、家族やカップルで行っても大満足できる内容なのではないでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Links

  関連記事

祭り
博多どんたく2016の見どころのパレードや前夜祭、総踊りまとめ!

GWの見どころといえば、広島の「フラワーフェスティバル」、青森の「弘前さくらまつ …

ディズニー
ディズニーオンクラシック2017のグッズや曲目・時間、チケットは?

今年の春にはディズニーオンクラシック2017が開催されます。 ディズニーオンクラ …

交通規制
博多どんたく2016の交通規制や駐車場、アクセス、行き方まとめ

今年も博多どんたく2016がGWに開催されますね。 動員数は200万人を超える日 …

ひろしまフラワーフェスティバル
広島フラワーフェスティバル2017のゲストや日程・見どころを徹底解説!

今年2017年も「ひろしまフラワーフェスティバル」が盛大に開催されます! このひ …

保育園児も簡単!こどもの日(端午の節句)の由来・意味を子供向けに解説!

GWの最終日である5月5日は「こどもの日」ですね。 こどもの日は端午の節句とも呼 …

母の日 似顔絵
【2017コンビニイラスト】セブンイレブンの母の日似顔絵がすごいw

もはや「母の日」の恒例企画となったセブンイレブンの母の日似顔絵イラストコーナー。 …

広島フラワーフェスティバルの交通規制、駐車場、アクセス
ひろしまフラワーフェスティバル2017の交通規制、駐車場、アクセスは?

広島の代表的イベントであるひろしまフラワーフェスティバルが今年で第40回となりま …

GW
GW(ゴールデンウィーク)2016の全国おすすめイベント12選

そろそろ今年2016年もゴールデンウィークが近づいてきましたね! なんと2016 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*