ホテルの忘年会の服装!20代・30代・40代など年代別、男女別に解説

年末は、忘年会の予定が目白押しになりますね。

忘年会といえば、居酒屋や、カラオケでの二次会が定番ですが、中でも会社などの忘年会は、ホテルのパーティールームが会場に、なんてこともありますよね。

そんな時、気になるのが、何を着ていけばいいか、ということではないですか?

カジュアルな居酒屋での忘年会と違い、ホテルでの忘年会となると、普段着のジーンズというわけにはいかなそうですよね。

今回は、ホテルで行われる忘年会に合う服装を、年齢別、男女別に解説、コーデを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホテルの忘年会で押さえておくポイントと注意点

ホテルで行われる忘年会での服装について、押さえておくべきポイントと注意点を以下に解説します。

ドレスコードはあるか

ホテルのドレスコードといっても、シティホテルから高級ホテルまで、そのグレードなどによって、それぞれ違ってきます。

ホテルによってはホームページにドレスコードが書かれているところもありますので、まずは会場となるホテルのドレスコードを調べてみると良いでしょう。

ホテルにおけるドレスコードの基本を簡単に挙げると、より格式の高いものから、

  • フォーマル
  • セミフォーマル
  • スマートエレガント
  • カジュアルエレガント
  • スマートカジュアル

というような並びになります。

フォーマル、セミフォーマルは結婚式などの式典での服装になりますので、ホテルでの忘年会の場合、スマートエレガント、カジュアルエレガント、スマートカジュアルが妥当、ということになりますね。

 

【スマートエレガント】

おしゃれな雰囲気の出るきちんとした服装になります。

フォーマルに近いスタイルです。

結婚式の二次会のようなイメージですね。

(例)

  • ドレス
  • ドレッシーなワンピース
  • ボレロ
  • ブラックスーツ・ダークスーツ

 

【カジュアルエレガント】

スマートエレガントほどではないけれども、それなりにフォーマル感を意識した服装です。

スマートエレガントとの違いを定義するのが難しいですが、高級レストランで食事をする時の服装、といった感じでしょうか。

(例)

  • ドレッシーなワンピース
  • 上品なスーツ
  • ネクタイ着用のスーツ

 

【スマートカジュアル】

普通のカジュアルな服装とセミフォーマルの、中間くらいのスタイルです。

ビジネスアイテムをドレスダウンして着こなすイメージですね。ノーネクタイでもOKになります。

比較的自由に服装を選べますが、Tシャツ、スニーカー、ジーンズなどはNGです。

(例)

  • きれいめのワンピース
  • ブラウス&スカート
  • ドレッシーなセットアップのパンツスタイル
  • ジャケット&パンツ

 

カジュアルはNG

上に挙げた3つのスタイルからもわかるように、ホテルでの忘年会には、カジュアルな服装はNGになります。

カジュアルとは具体的には、

  • Tシャツ
  • ショートパンツ
  • トレーナー
  • パーカー
  • ジーンズ
  • スニーカー

 

などですね。

これらのカジュアルアイテムは、ホテルでの忘年会には不向きですので着ていかないよう注意しましょう。

派手すぎはNG

また、ワンピースやスーツであっても、形や柄が派手すぎるものはNGです。

女性の服装で、あまりにも露出が極端なものなどもNGになりますので気を付けましょう。

スカートの丈も、短すぎるのはもちろん、あまり長すぎても品を損なってしまいます。ひざ丈からひざ下くらいのスカートを選びましょう。

靴はどうする?

履いていく靴は基本的には男性であれば革靴、女性であればパンプスになります。

スニーカー、ビーチサンダルなどはもちろんNGですが、あまりに奇抜な素材やデザインのものも避けた方が良いですね。

女性の足元も、注意が必要です。

かかとが出るミュールのようなもの、つま先が出るサンダル、また、ブーツもできれば避けましょう。

女性の靴では、かかととつま先が隠れるパンプスが一番おすすめです。

服装以外で注意する点

ホテルで開かれる忘年会での、服装について注意点をお伝えしましたが、その他にも、こんなことにも注意しましょう。

【荷物】

大きな荷物を忘年会の会場に持ち込むのは避けましょう。

仕事用の鞄を持ってくるのも、スマートではありません。

荷物はホテルではクロークに預けることができますので、持ってきた大きな鞄や通勤バッグは、預けるようにしましょう。

お財布も、その日はあらかじめ小さい(薄い)サイズのものに使う分やクレジットカードのみ入れて来たり、会場に入る前に使う分だけ取り出してお財布はフロントのセイフティーボックスに預けるなどすると良いですよ。

会場では、せっかくのエレガントなスタイルを損なわないよう、男性であればジャケットやズボンのシルエットに響かないような薄いお財布、女性であれば小さなパーティーバッグにハンカチ、小銭、化粧直しの道具などを入れて持つようにすれば完璧です。

【髪型、香り】

ホテルでの忘年会に限ったことではありませんが、多くの人が集まる場ですので、他の人に不快感を与えないようエチケットは大切です。

個性的なスタイルとして受け入れられる場合もありますが、一般的な会社であれば、寝ぐせがついたままのような髪、あまり奇抜なヘアスタイル、整髪料や香水のきつすぎる香りなどは、浮いてしまったり他の方に不快な思いをさせてしまいます。

皆が気持ちよく過ごせるマナーを心がけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホテルの忘年会での服装コーデ:女性編

ここからは、年齢別、スタイル別に、おすすめのホテル忘年会コーデを紹介していきます。

イチオシの商品もご紹介いたしますので、ぜひご覧ください。

20〜30代

【スマートエレガント】

こんな上品なワンピースならば、上司からもきっと好印象間違いなしですね。

きちんとしたワンピースは忘年会に限らず、一着持っていて損はないですよ。

 

こちらのカシュクールワンピースは、ノースリーブから長袖まで、5タイプから袖の長さが選べます。

カラーは、グレージュ、モーブピンク、ネイビー、ブラックと、優しく上品な4色があります。

 

フリルのついたワンピースは、忘年会の華やかな雰囲気にぴったりですね。

若やいだかわいらしさのあるデザインでも、こんなシックな色合いならば子供っぽくありません。

 

袖のデザインがかわいらしいこちらのワンピースも、きちんと感があって、会社の忘年会にぴったりですよ。

 

ファーのボレロは華やかで冬らしく、忘年会におすすめです。

 

こちらは、くるくるしたファーがかわいいショートボレロです。

シャンパンカラーのようなライトブラウンと、ブラックの2色があります。

 

【カジュアルエレガント】

こんな襟つきのワンピースも、かわいいですね。

襟やリボンのベルトが、若い魅力を引き立ててくれそうです。

 

こちらのリボンベルトは、つけるだけでシンプルなワンピースをかわいらしくメリハリのあるスタイルに変えてくれます。

カラーもブラック、バーガンディ、ネイビーと、パーティーに使える上品カラーがそろっています。

 

ジャケットスタイルもおすすめです。

パールのロングネックレスで華やかなムードを加えましょう。

 

きちんとしたジャケットは1枚あると便利。

様々な場面で長く愛用できますよ。

こちらはベージュ、ブラック、ネイビーから選べます。

 

こちらはいびつな形が逆におしゃれな、バロック淡水パールネックレス。

こういうネックレスが一つあると便利ですね。

 

【スマートカジュアル】

こんなセットアップのパンツスタイルも素敵ですね。

いつもスカートの方は、忘年会ではこんなクールなパンツスタイルで周囲をあっと言わせてみては?

 

クールなブラックのセットアップ。

結婚式にも使えるきちんとしたセットアップですが、ウエストはゴムでらくちんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

40〜50代

【スマートエレガント】

ツイードのジャケットがあれば失敗なくエレガントなスタイルが完成します。

 

使えるノーカラーツイードジャケットです。

5種類のデザインから選べます。

 

【カジュアルエレガント】

総レースのスカートは、女性らしくおすすめです。

レースのスカートは、下品な印象になってしまわないよう、しっかり裏地があり、上品な色で、丈もひざ丈のものを選びましょう。

 

こちらは上品なひざ下丈の総レーススカートです。

ブラックはエレガントに、ホワイト&グレーは優しい雰囲気に、ラベンダーは上品で女らしいスタイルになりそうです。

 

ワンピースに柔らかな素材のジャケットで、優しさのあるコーディネートですね。

 

こちらは大人の女性におすすめのワンピース。

落ち着いて上品な中に、かわいらしさもあります。

色も、テラコッタ・カーキ・ネイビーの落ち着いたカラーがそろっています。

 

【スマートカジュアル】

エレガントなデザインのブラウスにパンツのコーディネートは、スマートカジュアルのドレスコードにぴったりです。

こびないできる女を演出できますよ。

 

こちらのブラウスは、インでもアウトでもおしゃれに着られます。

バックのパールピンがさりげなく女らしいですよ。

 

カーディガン、スカート、パンプスのコーディネートは、落ち着いて品がありますね。

 

こちらは長年愛用できそうな本革パテントのパンプスです。

スクエアなフォルムが信頼感のある雰囲気に。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホテルの忘年会での服装コーデ:男性編

20代〜30代

【スマートエレガント】

フォーマル感、クラシックを意識したブラックスーツスタイルを。

 

こちらは細身でシャープなブラックスーツです。

もちろんビジネスにも活用できますよ。

ネクタイもシャイニーなものを選んで特別感を出しましょう。

 

こちらはおしゃれなシルバーグレーのネクタイ。フォーマル感が漂います。

 

【カジュアルエレガント】

こんなさわやかなスーツスタイルはいかがですか?

 

こちらのスーツは2点セット(ジャケット+ズボン)と3点セット(ジャケット+ベスト+ズボン)を選択できます。

色もネイビー・ブルーの2種類があります。

 

蝶ネクタイで遊び心を加えても。

フォーマルなイメージの強い蝶ネクタイですが、使用できるシーンは多いのだそうですよ。

 

こういった遊び心のある蝶ネクタイもおしゃれですね。

 

【スマートカジュアル】

チェックのジャケットもさわやかで素敵です。

スマートカジュアルであればノーネクタイもOKですよ。

 

こちらは細身のチェックジャケットです。

タイトなシルエットですが、ストレッチが効いていて着やすそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

40〜50代

【スマートエレガント】

40~50代ならではの仕立ての良いダークスーツの着こなしには風格を感じます。

奇をてらわず貫録で着こなす一着はいかがでしょうか。

 

普段スーツは着用しないけれど、、、という方は、冠婚葬祭用にも一枚持っていたいブラックスーツをお手頃価格で。

こちらはゆったりサイズで、最近の細みのスーツはどうも、、、という方におすすめです。

 

【カジュアルエレガント】

こんなネイビーのスーツも素敵ですね。

 

秋冬らしいシックなヘリンボーンのスリーピース。

細身でおしゃれです。

 

ネクタイやチーフで遊べるのも、ホテルでの忘年会ならではですね。

大胆なカラーや組み合わせを楽しんでみては?

 

おしゃれで上質なネクタイです。

 

【スマートカジュアル】

茶系のジャケットはおしゃれなスマートカジュアルを作れますよ。

ネクタイをするかしないかでも違った印象に。

 

こちらのジャケットは優しく品のある色身が魅力的です。

裏地もおしゃれですよ。

まとめ

いかがでしたか?

年末のご褒美に、忘年会でも使える素敵な一着を買うのもいいですね。

ホテルという非日常の空間での忘年会、せっかくですから素敵なスタイルできめて、エレガントに楽しみたいですね!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*