渋滞の暇つぶしにオススメの方法20選!これで渋滞も楽しく過ごせます

ドライブは楽しいものですが、渋滞にはまることも良くありますよね。

渋滞にはまると、運転している側もそうですがデートなどのときは恋人の方も機嫌が悪くなってしまいます。

そういう時は、暇つぶしをして紛らわす方が良いですよね。

そこで今回は渋滞にはまったときのおすすめの暇つぶし方法を紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

縛りしりとり


引用:https://pixabay.com

しりとりは簡単ですので、つまらなく感じてしまいます。

そこで、テーマを「芸能人」や「食べ物」などというように縛ってしりとりをするようにしてみましょう。

少し縛ることで面白くなりますし、盛り上がりますよ。

車内カラオケ大会

やはり安定して盛り上がるのは車の中で元気に歌うことですよね。

車内に音楽を大きな音で流してみんなで歌ってみましょう。

その時はやっている曲や、安定のみんなが知っている代表曲など、有名な物を流すようにして下さいね。

イントロクイズ


引用:https://pixabay.com

渋滞時に音楽系で盛り上がるといえばイントロクイズです。

これは車内に人が多ければ多いほど盛り上がりますし、みんなが知っているような曲であればさらに盛り上がりますね。

やはりイントロクイズは誰でも楽しむことができますし、車内で楽しむのにはかなりおすすめですよ。

絵しりとり

車の中には何もないことがほとんどですよね。

しかし、紙や鉛筆くらいはある事も多いです。^

そこで、絵をかいてそれでしりとりをする絵しりとりはかなりおすすめです。

簡単にすることもできますし、絵の上手さや下手さでも盛り上がりますよ。

すべらない話

暇な時でも楽しい話を聞くことは面白いですし、その話題で更に盛り上がることができます。

そこで、話が好きな系の人が集まっている時はすべらない話を一人ずつ話していくことでトークを楽しむことができますよ。

最初はハードルが高いかもしれないですが、段々盛り上がっていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナンバープレート探し


引用:https://pixabay.com

車の渋滞時には、もちろん周りにたくさんの車があります。

そこで、その車のナンバープレートを使い、全都道府県コンプリート出来るかどうかナンバープレート探しをしましょう。

車のナンバープレートを探すことでむしろ渋滞時が楽しくなりますし、あっという間に時間が過ぎますよ。

スマホと会話

スマホには、Siriという自動音声認識機能があります。

その機能は喋りかけることで会話をすることができますし、機械なので意外な言葉が返ってくることがありますよね。

その機能と喋ることで笑いが生まれますし、思わぬ機能に気づくこともあります。

台数当てゲーム


引用:https://pixabay.com

このゲームは渋滞している時ならではのゲームになります。

まず、距離や時間など一定の制限時間を決めて、その一定時間の中でお題を白い車は何台あるかということを決めたりしてみんなで数えます。

そしてその制限を終えたらみんなで数の答え合わせをしましょう。

ワードウルフ

スマホのアプリでできるのが「ワードウルフ」です。

ルールとしては、参加者はまず2種類のお題のどちらかに所属しており、そのお題についてそれぞれ話し合います。

しかし、どちらかのお題は少数派となっており、誰が少数派かは分かりません。

少数派の人は会話の中でそれをうまく察して、お題についてそれと同じような感じで少数派とばれないように喋ります。

そして全員で最後に誰が少数派かを当てて、当てると多数派、当てられないと少数派の勝ちです。

長い時間つぶせることができますよ。

歌詞曲当てゲーム


引用:https://pixabay.com

イントロクイズは曲があるということもあり、当てやすいですが、案外難しいのが歌詞のみで曲を当てることです。

歌詞の最初は案外知らない人も多いので、歌詞を順に読み上げていって曲をみんなで当てていきます。

ロングボイス対決

このゲームはただ単に「あ~」と息を長く吐くのを競うだけのゲームですが、案外簡単な分競争心があおられます。

息をゆっくり吐く方が良いのか、吐き方はどのようにすればいいのかなど考えることも多くありますね。

何回もやって競争してみましょう!

私は誰でしょう

親と子を決めてゲームを行っていきます。

親は有名人や共通の友達など誰でも良いですが、みんなが知っているような人になりきります。

子はその親に質問をしていって、その親が誰になりきっているのかを当てます。

簡単に思えてきたら、質問数を決めるなどすることによってハードルが上がるのでおすすめですよ。

性格診断


引用:https://pixabay.com

カップルや親友など仲の良さが深ければ深いほど、この性格診断はおすすめになります。

お互いの深層心理や、どういう人なのかを改めて性格診断で確認することができるので、ここは当たっている、当たっていないという感じで盛り上がりますよ。

暇つぶしや新しい話題のために性格診断はとてもおすすめなので、色んな性格診断をやってみましょう。

外来語禁止ゲーム

普段英語だけでなく、カタカナ語でもよく外来語は使ってしまっています。

そこで、外来語を禁止して喋ることで間違っていってしまった時には盛り上がること間違いないです。

更に、外来語を使ってしまうと罰金額を決めると盛り上がるので、全員が納得いくような罰金額を決めてみましょう!

連想ゲーム

連想ゲームはそのまま、連想してどんどんつなげていくゲームになります。

例えば「黄色といったらレモン」「レモンといったらすっぱい」などどいう風に前の人がいった物に連想してつなげていきます。

リズムに乗れなかったり、全然違うものを言った時にはその人が負けになるというゲームです。

多くの人でもできますし、少人数でも出来ますのでおすすめですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

無理問答


引用:https://pixabay.com

相手の言葉や質問に対して全く会話を成立させないようにかみ合わないような返答をします。

普通の場合と違い、会話がかみ合ってしまったほうが負けになるゲームです。

また、会話にずっと参加しないや質問に返答しないということなども負けになってしまいます。

難しいですがかなりおすすめのゲームですよ!

共通認識ゲーム

「甘いものといえば?」「初デートの場所は?」などの質問にせーのっ!で答えます。

カップルにおすすめのゲームでもありますし、大人数でやってみても面白いですね!

色んな質問がありますし、ちょっと変わった質問を色々考えてみても盛り上がりそうです。

もしもトーク

「もしも○○」だったらなどどいう風にお題を決めてみんなでそれについて話していきます。

もしもなので架空の話になりますが、その人の特徴が出ますし色んなお題で話すことで思わぬ発見があるかもしれません。

普段考えないようなもしもの事を考えることで盛り上げること間違いなしすね!

一小節ゲーム


引用:https://pixabay.com

一小節ごとに歌っていくゲームで、歌詞を間違えたりした人負けです。

この時に歌う曲はみんながある程度知っているようなものの方が良いですので、その時の流行や童謡など知っているものにしましょう!

歌を歌うことはテンションも上がりますし、大人数でやることで盛り上がること間違いなしですね。

対向車色当てゲーム

まず、対向車線の何代目の対向車を当てるか決めます。

10台目と決めた場合、対向車線に10台目に現れる車の色を事前に何色かを当てます。

みんなで予想して外れた人は罰ゲームなどを用意しておきましょう!

色に飽きた場合は、車の特徴や、何人乗っているかなどを決めることで飽きずに行うことができます。

まとめ

今回は渋滞の暇つぶしにおすすめのゲームを20個紹介して来ました。

暇な時にはテンションも下がってしまいます。

渋滞のときにはどうしても暇になってしまうので、みんなでゲームをして暇つぶししましょう!

渋滞中にイライラしてしまう方はこちらの記事を読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*