中学生のハグの仕方は?カップルが自然にハグするタイミングや場所を徹底解説

中学生になると、恋人ができ始めるころ。

彼女や彼氏ができると、その人と近づきたいと思ったりハグしたいと思いますよね。

しかし、初めての恋人だと余計にどうやってハグをしたらいいのか、ハグまでどうやって持っていったらいいのか分かりませんよね。

そこで今回は、中学生のハグの仕方やタイミングなどを解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中学生カップルは皆ハグしているの?


引用:https://pixabay.com

大人のカップルはドラマなどでも見るようにハグをしています。

しかし、中学生はハグをするものなのか。

今どきの中学生カップルは、昔よりも積極的になっており、イチャイチャの仕方も大人と同じようなことが当たり前になっています。

スマホの普及で色々なことが調べることができますし、SNS上でイチャイチャの動画をあげている人も多いのでそこに憧れる人もいるようですね。

その中でハグは当たり前、と考える人が多いです。

しかし、小学生を卒業したばかりの中学1年生はハグもまだしていないというようなピュアな人もいるようです。

中学生カップルがハグするメリットは?


引用:https://pixabay.com

中学生カップルでハグをすることでのメリットは何があるのでしょうか。

ここではいくつかのメリットを詳しく見ていきます。

幸せな気持ちになれる

好きな人とハグをすることで脳内麻薬が分泌されて心地よくなります。

おいしいものを食べた時や、好きな物を食べた時と同じような物が分泌されるのでハグの効果は大きいですね。

ヒーリング効果

ハグには気持ちを安定させて疲れた心を癒してくれるようなヒーリング効果があります。

ハグは相手の肌に触れあい、癒されるという相互にメリットが大きくあります。

お互いのエネルギーを交換してストレスを減らすことにもつながりますね。

中学生カップルのハグの仕方は?


引用:https://pixabay.com

いざハグを使用としてもいきなりできるものでもありません。

しっかりとハグの仕方を知っておきたいですし、失敗したくないですよね。

ここでハグの仕方を解説していきます。

正面からハグ


引用:https://pixabay.com

この方法は一般的で、お互いが向き合ってするハグなので顔を見合わせながらハグに移行することができます。

正面からのハグの方法は以下のようになります。

  • 相手の肩に手を回して引き寄せる(男)
  • 相手の背中に手を回して引き寄せる(女)

ハグの方法としては簡単になりますが、よそよそしくはならないように、思い切って行いましょう。

ただ、勢いをつけすぎても痛いのでゆっくりと優しく行ってあげましょう。

後ろからのハグ


引用:https://pixabay.com

次の方法は後ろからのハグです。

基本的に女子の場合でも男子の場合でも後ろに回った方がハグを行います。

その方法は以下のようになります。

  • 後ろに回る
  • 後ろから方に腕を回して近づく。肩に手が届かない場合は腰でも

後ろからのハグはしっかりと自分から寄ってあげるようにしましょう。

しっかりと寄らないと相手は後ろが見えないので危ないですし、抱きしめてあげてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中学生カップルがハグするための自然な流れはどう作ればいい?


引用:https://pixabay.com

ハグの方法は理解していてもハグに至るまでの過程が難しいものです。

しっかりとハグの過程を作ることが大事ですし、流れがとても重要になってきます。

ここではそのハグの流れを解説していきます。

二人きりの時間を作る

ハグやキスをするかもしれないという時はわくわくしますよね。

それが男子からする場合でも女子からする場合でも良いですが、ハグのときにはタイミングが重要になってきます。

ハグをしやすい雰囲気を作ることが大事になります。

人が多い所だと、他の人に見られてしまい特に初めてのハグの場合には緊張してしまいますよね。

そのため、ハグをしたい時は人目につかないような場所を選びましょう。

人目につかない場所だと、夜景のスポットや彼氏か彼女の部屋ということにはなると思います。

部屋だと誰の目も気にせず二人の時間を楽しむことができますね。

距離を近くする

せっかく二人で人目につかない場所にいても距離が近くないとハグをすることは出来ません。

そのような二人が近くにいることのできる機会があるのであれば、そばにいるようにしてボディタッチなどを増やしてみても良いですね。

そうすることで段々距離が近くなってきてハグをするような雰囲気にもなります。

中学生カップルがハグしやすいタイミングや場所は?


引用:https://pixabay.com

ハグを使用としてもいつでもいいわけではありません。

しっかりと場所やタイミングが適切でないとお互いの気持ちが高まっていないですし、ハグをしたいと片方は思っていないかもしれません。

しっかりとお互いがうれしいハグをするためにもタイミングや場所は適していることを選びましょう。

ここではその場所やタイミングを紹介していきます。

デートの別れ際

中学生カップルでも二人で休みの日にはデートすることがありますよね。

その日の帰り道はさみしくなり、もっと一緒にいたいと思うものです。

その帰り際で名残惜しさを出すことで相手もハグしたくなりますし、相手が男の人の場合は相手からしてくれるでしょう。

甘えたい感を出してみて下さいね。

夜景の綺麗な場所

夜景の綺麗な場所になると、夜で暗くて人もそこまでいないことも多いです。

そのため、人目を気にせずハグすることができますし、夜景はゆったりしたムードを醸し出してくれるのでハグにはいい雰囲気になります。

少し距離を近づけることで、よりハグに適した場所になります。

写真を撮るとき

デートで外に出かける時は思い出に残すためにも写真を撮ることも多いですよね。

その写真のときに人が少なければハグしてもおかしくありませんし、相手も驚いて喜んでくれるでしょう。

プリクラは個室で誰に見られることもないので更におすすめです。

お泊りの寝る前

彼や彼女の家で泊まるとなった時はハグの最大のチャンスです。

誰にも見られることがありませんし、お互いの距離が近くなります。

特にお互いがもう寝ようとなった時に後ろからそっとハグをして寝るというのも良いでしょう。

寝る前は距離が近くハグもしやすいですね。

公園

基本的に遊んでいる場所は人が多いですし、ハグには向きません。

一日遊んだ最後の方は疲れて公園によって休憩するということも多いかと思います。

そんな時に、夕暮れや夜で少し暗くなっている時はお互いの距離も自然と近くなりますし、人に見られることもかなり少なくなります。

そのため、公園はかなりのハグのチャンス場所になりますね。

デートの帰りなどには寄ってみてハグの雰囲気を出してみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

男子が喜ぶ女子にしてもらいたいハグの仕方は?


引用:https://pixabay.com

ハグは男子も女子も好きなものです。

しかし、ハグの中でも男子が好きなものと女子が好きなものは少し分かれてくる物もあります。

ここではまず、男子が喜ぶハグの方法を見ていきます。

首に手をかけるハグ

前からのハグだと、女子は通常男子の腰の位置に手を回します。

しかし、その状態だとどうしても顔の位置が遠くなってしまいいまいち顔を見ることができません。

そこで、女子側が男子の首に手を回してハグをすることで自然と顔の位置が上がり顔を見ることができます。

男子はやはり顔を見ると嬉しいですし、より距離感が縮まりますね。

彼氏の頭をなでてあげる

頭をなでるというと、男子が女子にやるものというイメージがありますよね。

しかし、女子側が男子にやってみても嬉しいものです。

そこでハグの際に身長の差がそこまでないタイプであればハグをしている時やハグをし終わった後に頭をなでてあげましょう。

男子側も喜びますし、甘えん坊な子であればさらに喜ぶこと間違いなしです!

ハグをしてほしいと手を広げてアピールする

彼氏に対してハグをしてほしいと手を広げて表現してみましょう。

いつも彼氏側からハグをするタイプの方にやってみると彼氏もびっくりして喜びます。

ハグをしてほしいとアピールされると嬉しくなりますし、可愛いと思ってもらえますよ。

人目につかないところなどで是非やってみて下さいね。

女子が喜ぶ男子にしてもらいたいハグの仕方は?


引用:https://pixabay.com

女子が喜ぶ男子にしてもらいたいハグの仕方とはどのような物なのでしょうか。

ここでは女子バージョンを詳しく見ていきます。

強く抱きしめるハグ

ハグする時はいつも優しく抱いてあげる人がほとんどですよね。

ハグは優しくした方がもちろんいいですが、猛烈な愛情や好きという感情を表現したい時は強く抱きしめるようにすることも女性側は嬉しくなります。

それほど自分の事を好きでいてくれていると感じますし、肌と肌がさらに触れ合います。

いつも強く抱きしめることはおすすめしませんが、大事な日や愛情が高ぶったときには強く抱きしめてみて下さいね。

おでこを突き合わせてハグ

身長差がかなりある場合h難しいかもしれませんが、座っている時や横になっているときなど身長差の影響が出にくい時はおでこを合わせてみましょう。

おでこを合わせることで顔と顔が近くなりますし、目を見合わせることになります。

ハグの中でもレベルが高いものになりますが、お互いの距離感が最高に近くなるので女性も嬉しく感じますよ。

ハグをしながら手をつなぐ

ハグをしている時はお互いに背中に手を回していますよね。

そこで、ハグをしている時に手を握ってみて下さい。

予想外で、女性側はかなりきゅんとしますし、手を握ることで更に安心感が増します。

中学生カップルのハグに対する意見や体験談


引用:https://pixabay.com

中学生カップルがハグをすることはどう思うのでしょうか。

友達や親、知り合いなどは中学生が付き合うことに対してどう思うのか。

やはり他の人の意見は気になりますよね。

色んな人の意見や体験談を見ていきますので参考にして下さい。

ハグまでは6か月

私は付き合って2ヶ月で手を繋ぎ、6ヶ月目でハグをしました。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

この方は中学生で、6か月目でハグをしたようですね。

大人的観点からするとかなりハグは遅く感じますが、中学生だとこれくらいが適正かもしれませんね。

人それぞれだとは思いますが、参考にしたいですね。

ハグは恥ずかしいものなのでどちらかが背中を押す

中学生なら恥ずかしくてなかなかハグできないのも自然なことです。

今度、あまり人がいなくて二人っきりになったときに「ぎゅ~したいなぁ。」なんて言ってみてはいかがでしょうか。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

好きな人とハグはしたいものですが、最初は緊張しますよね。

それは男でも女でも同じものなので、どちらかが背中を押してあげるような言葉を言うことも大事になってきますね。

相手に任せるだけでは一生進みませんね。

5年付き合ってもまだ何もしていない

うちの中学には5年付き合ってるくせに未だに一緒に帰るだけでキャーキャー言ってる奴がいるよw
心配すんなwwもっと遅いやつもいるwww
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

5年付き合っても何もしていない人もいるということです。

大人で考えると、おかしい話になりますが、中学生の場合ではそれでも何も不思議ではありませんね。

それほど人それぞれのスピードということです。

女子はハグをしたいと思っている

中学生女子です。

彼氏とキスやハグをしたいと思ってます。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

男子からすると自分がハグをしたくても、女子がハグをしたくないと思っているのが一番怖いですよね。

しかし、好きな人とはやはりハグをしたりして近づきたいと思っているものです。

この意見のように女子もハグをしたいと思っているので自信を持ってハグをしてみましょうね。

ハグはいきなりしても大丈夫

好きな人に急にハグとかされたらキュン死する!!ww
事前に言うのも手だけど、私は何も言われずにされる方がドキドキするな♪

好きって言ってくれてるなら、引かれないと思うから大丈夫だよ^^★
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

ハグをする時はいきなりしても良いのか不安になりますよね。

この人の意見であればいきなりすることできゅんとするということです。

逆にハグはいきなりしてみる方が女子は喜ぶかもしれませんね。

まとめ

今回は中学生のハグの仕方や場所やタイミングなどについて解説してきました。

近頃は中学生もキスやハグをすることが増えてきましたし、なにもおかしくはありませんね。

相手の様子も確認しながらハグをしてみましょう。

この記事を読まれた方はこちらの記事もおすすめです。

 

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*