中学生の髪型で男のくせ毛を直す方法は?くせ毛に似合う髪型も徹底解説

朝起きて、頭がボサボサになっていると、テンションが下がりますよね。

髪の毛がうねりまくっていたり、髪の毛自体が縮れてしまっていたり…。

そんな「くせ毛」の頭だと、学校に行ったり外出するのも嫌になってしまいます。

小学生の時には気にしていなくても、中学生になると、「人から変な目で見られていないか…」なんて、不安になったりしますよね。

今回は、そんな「くせ毛」で悩む中学生に役立つ情報を、まとめてご紹介したいと思います。

くせ毛の直し方や、くせ毛でも決まる髪形など、これを読んで自分のくせ毛と上手に付き合えるようになりましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くせ毛ってなに?

引用元:https://www.pakutaso.com

「くせ毛」と一言で言っても、なかなかイメージがわかないかもしれません。

分かりやすく言えば、毛根からまっすぐ生える「直毛」に対し、カーブしたり縮れたりして生える髪の毛のことです。

くせ毛と聞くと、「天然パーマ」という言葉を思いつく人も多いでしょう。

下の画像は女性ですが、天然パーマの髪の毛です。

View this post on Instagram

Kumi Tanakaさん(@kumi224422)がシェアした投稿

こんな風に、髪の毛がクルクルに丸まっていたり、髪質がチリチリの人が、天然パーマと呼ばれたりしますよね。

ちなみに俳優の岡田将生さんも、生まれつきの天然パーマで有名です。

こういった天然パーマも、もちろん「くせ毛」に含まれますが、実際にはもっと軽いものでも「くせ毛」と言えるんです。

例えば、下の画像のように、髪の毛がうねるように丸くなっているのも、くせ毛によるものと言えます。

View this post on Instagram

shoh kusayanagiさん(@shochans____)がシェアした投稿

朝起きた時、こんな風に髪の毛が逆立ちまくっていたら、ため息をつきたくなりますよね…。

髪の毛が短い時は気づかないかもしれませんが、少し伸びてくると先の方がカーブしてきたりするのなら、くせ毛の可能性がありますよ。

 

くせ毛の原因は?

では、どうしてくせ毛になってしまうのでしょうか。

日本人のくせ毛のほとんどは、なんと「遺伝」が理由なのです!

遺伝によりくせ毛になる確率は高く、70%~90%もあるそうです。

特に、両親がくせ毛の場合、その子どもはとても高確率で、くせ毛になってしまうのです。

どうでしょう。くせ毛で悩んでいる人は、両親もくせ毛ではないですか?

しかし、遺伝が原因と言われると、結構ショックですよね…。

つまり、生まれつきくせ毛だということですから、原因に対して、何もしようがなくなってしまいます。

また、くせ毛の他の理由としては、ホルモンバランスが崩れたり、毛穴の汚れが関係している場合もあるんです。

こちらの場合、生まれつきの原因ではないので、生活の改善で対処できることがありますよ。

 

くせ毛への対処法

引用元:https://pixabay.com

くせ毛の原因が、多くの場合、遺伝であることは説明しました。

遺伝のくせ毛を直す事なんてできるのでしょうか?

もう、気づいている人もいるかもしれませんが、生まれつきの遺伝であるくせ毛を、根本的に治してしまう方法はありません。

しかし、くせ毛をやわらげたり、一時的に解消したり、生かす方法はあります。

くせ毛がどれくらいの程度なのかにもよりますが、これらの方法で軽減できるかもしれません。

完全に直毛にはならなくても、くせが弱くなるだけで助かることも多いですから、あきらめずにチャレンジしてみましょう。

ここでは、中学生でも実践しやすいものからご紹介していきましょう。

 

くせ毛への対処法①:風呂上がりに髪を乾かす

みなさんは、お風呂から出た時、髪の毛を乾かしていますか?

しっかりと拭かずに自然乾燥にまかせていると、くせが悪化することがあります。

お風呂上りには、まずタオルでしっかりと髪を拭き、大部分の水気を取った後、ドライヤーをかけて完全に乾かしましょう。

ドライヤーは、髪に近づけすぎないようにし、軽く振りながら乾かすとよいですよ。

 

くせ毛への対処法②:規則正しい生活をする

生活リズムの乱れがホルモンバランスを崩し、くせ毛を悪化させることあります。

最近は、中学生でもスマホを持っている事も多く、夜更かしなどをしがちです。

思い当たる人は、まず自分の生活リズムを、規則正しくしてみましょう。

また、普段の食生活を思い出してください。偏った食事をしてはいないですか?

好き嫌いをしたり、あらかじめ親に「これは出さないで」とお願いしたりしていませんか。

栄養の偏りを改善する事もくせ毛を軽減する可能性がありますので、できることからやってみましょう。

 

くせ毛への対処法③:くせを生かす髪型にする

こちらは、一番、直接実行できる対策かもしれませんね。

くせを生かした髪型にすることで、くせ毛を受け入れる方法です。

カットで髪型を作ったうえで、毎朝のセットをすることで、くせ毛が恥ずかしくなくなります。

くせ毛に似合う髪型とセット方法は、次の章で詳しくご紹介しますね。

 

くせ毛への対処法④:ヘアアイロンを使う

ここからは、道具などが必要となる方法なので、中学生にとっては難しい場合もでてきますが、ご紹介していきましょう。

まずは、下の画像のような「ヘアアイロン」という道具を使う方法。

View this post on Instagram

a.Hilohitoさん(@mitarashi_58)がシェアした投稿

ヘアアイロンを使う事で、くせ毛を伸ばしたり、スタイリングをしたりすることができます。

もしも、家族の人が持っていたら、使わせてもらってみてもいいかもしれません。

ただし、使い過ぎは髪を傷めるので注意してくださいね。

もしも、ヘアアイロンを買うのなら、こちらの商品がおすすめです。

 

●加熱速度が速くて使いやすいヘアアイロン

こちらは、30秒で170度に達するハイパワーヒーターが特徴で、忙しい朝でも素早くスタイリングができますよ。

 

くせ毛への対処法⑤:ストレートパーマや縮毛矯正をする

これらは、美容院で行う専門的なくせ毛対処法です。

薬剤や熱を使用し、髪の毛をまっすぐにすることができます。

この効果は長期間持続しますが、あくまで今生えている部分を伸ばすので、新しく生えてくる部分はくせ毛のままです。

とはいっても、毎日くせ毛で悩んでいる人は、しばらくの間、お風呂に入っても朝起きても、髪がまっすぐでいられるのは嬉しいですよね。

ただし、どちらも専門的な技術ですので、一回でかなりの金額(8000円~数万円)がかかります…

中学生にはかなり厳しい出費となるので、どうしてもやってみたい人は、家族に相談するとよいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くせ毛に似合う髪型とセット方法

ここからは、上の「くせ毛への対処法③」でご紹介した「くせ毛に似合う髪型とセット方法」をご紹介していきます。

くせ毛も個性!

悩んだり隠したりするより、堂々と利用して生かした方が、周りからの評判も良くなるかもしれませんよ?

気になる髪形があったら、ぜひチャレンジしてみてください。

 

髪型①:アップバング

アップバングとは、前髪を上げたスタイルのことで、くせ毛の人でも決まりやすい髪型になります。

おでこを出すと顔の印象は明るくなり、清潔感を増すことができますよ。

アップバングのセットの方法は、こちらの動画で詳しく紹介しています。

 

<アップバングのセットの仕方>

①髪全体を濡らす

②タオルでしっかりと水気を取る

③ドライヤーで乾かしながら完成形近くまで形を作っていく

④ハードワックスで仕上げる

 

スタイリング時に使えるオススメのハードワックスは、こちらです。

●ナカノ スタイリングワックス 4 ハードタイプ

しっかりとした毛先の動きを演出して、長時間キープができるハードタイプワックスです。

セット力が弱いと感じた場合は、「5」のスーパーハードもおすすめですよ。

 

髪型②:ツーブロック

View this post on Instagram

VaselinesHairAndMore 🇯🇵🇫🇷さん(@vaselines_hair_and_more)がシェアした投稿

ツーブロックは、再度や内側などを刈り上げるスタイルで、長さの異なる二つの髪の状態になることから、「ツーブロック」と呼ばれます。

芸能人でも、この髪型の人はよく見かけますよね。

一般の人でも、ツーブロックとパーマを合わせることがよくあるように、くせ毛にも合う髪型なんです。

ツーブロックのセットの方法は、こちらの動画で詳しく紹介されています。

最初は髪のカットシーンですが、途中から髪を上げた形や下ろした形など、様々なツーブロックのスタイルが見れますよ。

 

<ツーブロックのセットの仕方>

①髪全体を濡らす

②タオルドライした後、ジェルで形をセットしていく

③形を崩さないよう、弱風のドライヤーで乾かす

 

スタイリング時に使えるオススメのジェルは、こちらです。

フリーズキープ ジェル

created by Rinker
¥1,062 (2018/12/16 00:09:35時点 楽天市場調べ-詳細)

強いセット力で、ばらけがちなくせ毛もしっかりとホールドしてくれるジェルです。

ウエットなツヤが出るのもいいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型③:ネオ七三

View this post on Instagram

羽生太陽さん(@taiyo_ams)がシェアした投稿

七三分けと聞くと、おじさんくさい印象を持つかもしれませんが、最近流行りなのが、現代風にアレンジされたおしゃれな七三分け。

それが「ネオ七三」です。

幅広い髪質、顔の形状に合う髪型ですが、特にくせ毛であったり、髪が硬い場合におすすめの髪型となっています。

ネオ七三のセット方法は、こちらの画像で詳しく紹介していますよ。

 

<ネオ七三のセットの仕方>

①髪全体を濡らす

②タオルドライ後に、ドライヤーで前髪に分け目を作りながら乾かす

③各部分を、ブラシとドライヤーのブローを使って形づくる

④グリースで仕上げる

 

スタイリング時に使えるオススメのグリースは、こちらです。

●ファイン クールグリースG

バラバラになりがちなくせ毛も、このグリースはウエットな質感にまとめてくれますよ。

 

髪型④:マッシュスタイル

View this post on Instagram

おかゆさん(@_okayuuu)がシェアした投稿

マッシュルームのようなキノコ型の髪型、それが「マッシュスタイル」です。

この形は、くせ毛やパーマとも相性がいいのです。

他と比べて少し長めの髪型となりますが、くせ毛のタイプによっては、短いよりもある程度長さがあった方が扱いやすいこともあるので、意外とおすすめの髪型なんですよ。

マッシュスタイルのセットの方法は、こちらの動画で詳しく紹介しています。

 

<マッシュスタイルのセットの仕方>

①髪全体を濡らす

②タオルでしっかりと水気を取る

③真ん中に髪を集めるように、ドライヤーで乾かしていく

④ワックスムースを使って、仕上げていく

 

スタイリング時に使えるオススメのワックスムースは、こちらです。

●ウエラ EIMI スタイリング

created by Rinker
¥1,296 (2018/12/16 00:44:44時点 楽天市場調べ-詳細)

くせ毛もしなやかなカールスタイルにまとめてくれるワックスムースです。

そのままではゴワゴワするくせ毛も、なめらかな質感にしてくれますよ。

まとめ

今回は、中学生のくせ毛を直す方法や、くせ毛にあう髪型をご紹介しました。

くせ毛で悩んでいる人も、おしゃれな髪型を諦めず、好きな髪質や髪型を手に入れられると良いですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*