中学生の卒業式の女子の髪型!ロング、ミディアム、ショート別の簡単ヘアアレンジは?

卒業式は人生で小学生、中学生、高校生と3回しか経験しないものです。

その卒業式では感動する分、髪形も気合を入れて行きたいですよね。

しかし、どのような髪形が良いのか悩みませんか?

そこで今回は卒業式に向く髪形をショートからロングまで紹介していきます。

中学生女子の卒業式の髪型のポイントは?


引用:https://pixabay.com

中学生女子の卒業式の髪形のポイントはいくつかあり、しっかりとそのポイントを抑えることが重要になってきます。

ここではそのポイントをいくつか紹介していきます。

清潔感

髪形のおしゃれ度を重要視するあまり、派手になりすぎたり、髪形がぐちゃぐちゃになったりすると清潔感が無くなります。

卒業式はしっかりとした場なので、そういった清潔感のない髪形は周りから嫌がられますし、場の雰囲気にも合いません。

しっかりと清潔感のある髪形を意識しましょう。

手軽な髪形を選ぶ

卒業式だから難しい髪形を使用とするかもしれませんが、セットに時間がかかりすぎると手間が面倒です。

朝に早起きをしないといけなくなりますし、程よく手間がかからない物を選ぶようにしましょう。

ロングにおすすめの簡単ヘアアレンジ


引用:https://pixabay.com

髪形の中でもアレンジ度が高いロングヘアについて、ここではアレンジ方法を紹介していきます。

いくつか紹介していくので参考にして下さいね。

リボンヘア

上品目で目立つことを意識するのであれば、リボンヘアがおすすめです。

  1. 耳の後ろの髪を両サイドにとり、後ろでお団子を作る
  2. お団子を二つに分ける
  3. お団子にした際に余った毛をリボンの真ん中に巻き、余った部分をリボン状にした髪の中に戻す
  4. 形を整える

 

猫耳へア

女の子のかわいらしさや、上にボリュームを出したい方にはお勧めの猫耳へアです。

  1. 前髪を残してハチ上の左右の毛束を結ぶ、この際根元まで結ばず緩めに結ぶ
  2. 残しておいた根元に輪を作る
  3. 残った毛束を輪の中に通す
  4. ゴムを絞める
  5. 毛束を少しずつ引き出してボリュームを出す

三つ編み

定番ですが、紙が長いほど三つ編みはかわいいので、長くてきれいな髪の毛を持っている方にはおすすめです。

  1. 髪を三束に分ける
  2. 端の毛を真ん中に持ってくる
  3. 逆端の毛を真ん中に持ってくる
  4. 常に中央の毛が下になるように編んでいく
  5. 繰り返して完成

ミディアムにおすすめの簡単ヘアアレンジ


引用:https://pixabay.com

次はミディアムの長さの女性に向けてヘアアレンジを紹介していきます。

ミディアムの長さを生かして綺麗にアレンジしてみて下さいね。

逆リンパ

逆リンパはロングの方がやっている場合も多いですが、ミディアムでもすることができます。

  1. 髪を後ろで一つにまとめる
  2. ゴムを少し下にずらして結び目に指で穴をあける
  3. 毛先を下から上に通す
  4. 穴に通し切ったら毛先を下に引っ張る
  5. 最後に毛束を二つに分けてゴムを押し上げるように広げる

ギブソンタック

低い位置でロールするギブソンタックは、すっきりながらも華やかになります。

色っぽさを出したい方にはとてもおすすめですね。

  • こめかみ付近の毛を1本取り毛先をくるくるねじる
  • 反対側も同様にする
  • 左右の毛をねじったら、後ろでゴムで結ぶ。やや緩めに
  • 下ろした髪を6束に分けて一束ずつアップにする
  • 作ったねじれに絡ませるように毛束を丸める
  • 全てアップして毛先が飛び出している所はピンでとめる

ハーフアップ

ハーフアップは顔周りの明るさもそうですし、かわいらしさも出すことができますね。

  1. 顔周りの内側の髪を三つ編みに
  2. 三つ編みにした両サイドの毛束をまとめる
  3. トップの髪をつまみ出してふんわりさせる

 

ショートにおすすめの簡単ヘアアレンジ


引用:https://pixabay.com

近頃流行のショートカットはかなり多いですよね。

ここではショートカットのおすすめヘアアレンジを紹介していきます。

ねじり前髪

ねじることで顔周りがすっきりとなり、明るい印象を与えることができます。

  • 小指を使い前髪をセンターでジグザグ分け
  • 分けた前髪を片方ずつ外にねじりピンでとめる
  • ピンでとめた部分に後ろの毛をかぶせる
  • 片方も同様に

ロープ編み

ロープ編みは三つ編みよりも簡単なのに、いつもと違う印象を与えることができるのでおすすめです。

  • 顔周りの毛束を二股に分けて、クロスして編んでいく
  • 毛先まで編んだらゴムでとめる
  • 編まれた部分から少しずつ毛束を出す
  • 反対側も同じように
  • 後ろで2つを合わせて留めて、ゴムを取る

お団子

ショートでも少し長さのある方であればお団子を作ることができます。

  1. ポニーテールを低めに結んでトップや耳上を少しづつ引き出して崩していく
  2. 結び目のゴムを少し出して指をかける
  3. ポニーテールの毛束をねじり丸めて一重の中に通す
  4. 丸まった毛束のお団子になる部分を抑え、ピンで3カ所留める

ほかにもあるかわいいおしゃれな髪型を紹介


引用:https://pixabay.com

女の子の髪形にはたくさんあり、オシャレなものもいくつもあります。

ここではもう少しおしゃれな髪形を紹介していくので参考にして下さい。

ロング

View this post on Instagram

mai_ehwg.ekimoumedaさん(@mai_ehwg.ekimoumeda)がシェアした投稿

この髪形はお団子でハーフアップとの併用もしています。

お団子がかなり綺麗ですし、留めピンもおしゃれですね。

髪が長いとお団子のボリュームも出ますし、強弱も出るので是非お勧めの髪形になります。

View this post on Instagram

オガワマキさん(@small_river95_b)がシェアした投稿

こちらはリボンアレンジで、リボンに赤いものを使っていますね。

金髪と赤の色合いが合いますし、綺麗にリボン編みされています。

これくらい綺麗ですと目を引くヘアアレンジになります。

View this post on Instagram

ジュネス 美容室 渋谷店さん(@jeunesse_shibuya)がシェアした投稿

これは、編み込み下ろしヘアで綺麗に出来ています。

編み込みを卸していくことでロングヘアの特徴を生かすことができますし、きれいにまとまるので鬱陶しさもないのでおすすめです。

ミディアム

ミディアムヘアで後ろ編み込みをしています。

綺麗にまとめられていますし、下の方に編み込みを置いているので重心が下で可愛いですね。

View this post on Instagram

高倉 奈津季さん(@naaaatsuuki)がシェアした投稿

この髪形はゆるふわウェーブで外巻きにしていますね。

外巻きにすることで可愛さがアップしますし、このアレンジはアイロンだけで出来るのでとてもお手軽です!

この髪形はトップの編み込みスタイルで、全体的に緩めに巻いていますね。

緩めに巻くことでふわっとした印象を与えることができますし、かわいらしい雰囲気の方にはかなりおすすめの髪形になります。

ショート

View this post on Instagram

菊地 真理恵 SHE DAIKANYAMA美容師さん(@zzzzz.marie)がシェアした投稿

この髪形はハーフアップ(耳掛け)でうねりを加えることで大人らしさを演出しています。

普段と違う雰囲気を出すことができますし、綺麗目な方だと特に似合いますね。

View this post on Instagram

YOHEi KiTANO(holm hair)さん(@yoheicuts)がシェアした投稿

このヘアアレンジはカールスタイルで、トップ部分だけ後ろの方向に巻いていますね。

アイロンで巻くだけなのでとても簡単ですし、トップの方にボリュームを出すことができるのでおすすめです。

濡髪風アレンジになります。

ジェルを使うことで濡髪を作ることができ、大人な雰囲気を少し出すことができますね。

前髪だけ濡髪風でギャップを出すこともおしゃれですね!

まとめ

今回は中学生の卒業式の女子の髪形について解説してきました。

卒業式には是非手軽でおしゃれな髪形で行くようにして下さいね!

可愛い髪形でたくさん思い出を残しましょう。

この記事を読まれた方は下記の記事もおすすめです。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事