ハロウィンのポーズで定番は?写真やプリクラの各種衣装のポーズを調査

みなさんはハロウィンを楽しんでいますか?

もうすっかり、秋のイベントとして定着した感じのあるハロウィンですが、仮装して写真に写る機会も多いです。

どうせ写真に写るなら、ポーズもこだわりたいですよね。

それに、せっかくのハロウィンだから、ポーズも普段とは違うものにしたい!と思いませんか?

ハロウィン定番のポーズがあるのなら、ぜひやってみたいですよね。

そこで、ハロウィンで写真を撮る時に、定番のポーズがあるのか調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハロウィンに定番のポーズってある?

引用元:https://www.pakutaso.com

ハロウィンの画像を調べてみると、意外とみなさん、普通にピースをしているのが多いんですよね。

怖そうな仮装をしていても、カメラの前ではにっこりピース!というのが、ある意味、定番と言えるのかもしれません。

よって「ハロウィンといえば、このポーズ!」という一つの決まったものは、まだないようですね。

でも、ピース以外にも皆さんが「よくやっているポーズ」という見つかってきました。

あたなが行う仮装にあうポーズがあれば、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

どんなポーズがよくされているかを、次の章でご紹介しますね。

 

プリクラやインスタではやっているポーズは?

インスタやツイッターで、みなさんがよくやっているポーズをまとめてみました。

気に入ったポーズを真似して、今年のハロウィンは可愛くかっこよく、写真に写っちゃいましょう!

両手を前に出すハロウィンポーズ

 

両手の手の平を前に向け、指を曲げるポーズ。

これが「ハロウィンポーズ」と呼ばれていることも多いようです。

ゾンビが相手を襲おうとしているイメージ、という感じでしょうか。

でも、怖い仮装をしていなくたって問題ありません。

簡単で気軽にできるのがいいですよね!

左右の手の高さを上下で変えたり、前後にずらしたりするアレンジも、ポーズに変化があっていいですよね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

かぼちゃポーズ

両手を頭の上に持っていき、カボチャの形を作る「かぼちゃポーズ」です。

腕や指でどんな形を作るかまでは決まっていないようで、みなさん丸めたり伸ばしたり、自由ですね。

片手でやるというアレンジバージョンも、あるようです。

何かを片方の手で持っていてもできるので、状況によっては便利に使えそうです!

 

おばけポーズ

両手を胸の前に持ち上げて、指をだらっとたらせば「おばけポーズ」の完成です。

ハロウィンと言えば、おばけですよね。

このポーズをすると、顔もおばけっぽい表情をしたくなるのは、わたしだけでしょうか?

ポーズに表情がつられないよう、笑顔で写真に写ってくださいね。

(もちろん、顔もおばけモードで写るのもありですけどね!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゾンビポーズ

https://twitter.com/renachanxoxo/status/535370395470163968

「ゾンビポーズ」は、ゾンビになりきって行うポーズです。

ポーズの形の決まりはないので、これまでに紹介した「ハロウィンポーズ」や「おばけポーズ」と重なる部分もありますが、このポーズは「よりゾンビらしく」なっている傾向が強いですね。

肘を伸ばして両手を前に突き出し、相手に触ろうとしている形が多いようですよ。

このポーズをやる時は、仮装も気合が入っていると、より目立ちそうですよね!

 

にゃんにゃんポーズ

こちらは、猫をイメージさせる「にゃんにゃんポーズ」ですね。

軽く握った手を、顔に寄せて持ち上げれば完成です!

普段、なかなかこのポーズはできないですよね…。

でも、ハロウィンならちょっと恥ずかしいポーズだってできちゃいます。

ハロウィンの雰囲気に乗っかって、この機会に堂々と写真に写っちゃいましょう。

また、このポーズはやはり女性がやっていることが多いのですが、男性がやるのも意外とギャップがあって面白そうですよね。

 

ハロウィンにおすすめのコスプレ衣装紹介

最後に、今年おすすめのハロウィン衣装をご紹介いたします。

レディース

・ハロウィン仕様の制服

 

こちらはハロウィンのパンプキンカラーに合わせた制服です。

普通の制服でもコスプレとして十分成り立つのですが、ハロウィンカラーの方がオシャレ感がましますよね。

リボンタイはパンプキンになっており、細かいところまでハロウィン仕様なのが嬉しいですね。

 

・ピエロ(道化師)

 

こちらはピエロのコスチューム。

ピエロといえば、顔も完全にメイクアップしたピエロを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

顔を隠したピエロももちろん人気ですが、どうせなら可愛くコスプレしたいですよね。

モノクロの衣装でピエロっぽさをだしながらも、ふわふわなスカートで可愛い衣装に仕上がっています。

ワンポイントとして、カチューシャとチョーカーもついてきますよ。

 

・てんとう虫風ドレス

 

こちらはてんとう虫風のドレスです。

触覚にもしたカチューシャと羽もついているので、「てんとう虫!」とわかりやすいですね。

カチューシャと羽をとりはずしたコーデも可能です。

メンズ

続いてメンズのコスプレをご紹介します。

・ピエロ

 

上記のレディースで紹介したピエロの衣装とは異なり、こちらはマスクで顔を隠しています。

上から下までカラフルで全身ピエロになれるので、「せっかくのハロウィンだからはっちゃけたい」方におすすめです(^^)

アフロがかなり目立ちますね笑

 

・SWAT

 

こちらは、アメリカの特殊部隊「SWAT」のコスプレ。

ベストと帽子の2点セットです。

サバイバルゲームで人気の衣装なのですが、最近ハロウィンでも人気の衣装の一つになりつつあります。

男女兼用なので、カップルで購入するのもありですね。

 

・囚人服

 

こちらは囚人服のコスチューム。

囚人服はハロウィンの定番コスチュームの一つです。

上記の商品はゆったりと伸縮性のある衣装になっているので、コスプレにもかかわらず着心地も良いです。

またこちらは手錠も特典としてついてくるのですが、鍵がないと開けられない仕様となっています。

くれぐれも鍵はなくさないように…。

まとめ

今回は、ハロウィンの定番ポーズをご紹介しました。

決まった一つのポーズがない、というのは、色々な仮装があることが関係しているのかもしれないですね。

最近は驚くような仮装もありますから、全部に共通したポーズは作りにくいのでしょうかね。

でも、「ハロウィンポーズ」は、調べている中でも一番よく見ましたので、もしかしたら数年後、これがハロウィンの定番になっているのかもしれませんね!

ハロウィンに関する他の記事はこちら:

【2018】ハロウィンの日にちっていつ?日本の主要イベントの日時も調査

ハロウィンのダイソー、セリア等の2018年の100均グッズを紹介

ハロウィンと宗教の関係!宗教的意味やキリスト教では禁止されている?

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*