飲み会に差し入れは必要?宅飲みで差し入れを持っていく時の注意点とおすすめ20選!

家で行う飲み会に行く時に、何を持っていけばいいのか悩むことはないですか?

せっかく差し入れをするのであれば、他の人と被らない物や皆が喜ぶようなものを持っていきたいですよね。

そこで今回は自宅での飲み会に誘われたときのおすすめの差仕入れを紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自宅での飲み会に誘われた場合、差し入れは必要?

自宅での飲み会に誘われたとき、手ぶらで来ても良いといわれても一応何かを持っていくのがマナーです。

招く方は家を使っていますし、用意や片付けなどもしないといけません。

感謝の気持ちや周りの気持ちを考えてもしっかりと差し入れは持っていくべきでしょう。

差し入れを持っていく場合のマナーや注意点は?

差し入れはもちろん個人の自由なので、何を持っていっても構いません。

しかし、持って来られると困るものはもちろんありますし、そういった物は避けたほうが得策です。

では、どのような点に気を付けて持っていくべきなのでしょうか、見ていきます。

生もの

生ものは腐りやすいものになるので、冬場であっても室内に置いてしまうと悪くなってしまいます。

生ものは魚系の物や生肉などになります。

もし生ものをどうしても買いたい場合は直前に買うか、冷蔵庫に入れさせてもらいましょう。

高価すぎるもの

差入れはもちろんうれしいものですし、レアな物であれば喜ばれます。

しかし、とても高すぎるものは相手に気を使わせてしまいますし、自宅の飲み会はそこまで高いものを必要としません。

お土産程度に考えておくようにしましょう。

参加する人数を考える

お土産は何個入りや小分けされているものがあります。

その個数が足りないと困りますし、気まずくなってしまいますよね。

そこでしっかりと飲み会に参加する人数を把握して誰も困らないようにしましょう。

片付けしやすい物

食べ物を差し入れで持っていくことは良いですが、片付けの事も考えることが大事です。

片付けしやすいものを持って行かないと、片付けに時間がかかると面倒になってしまいます。

そのため、片付けが楽な物を持っていくように心がけましょう。

手作りの料理はもっていかない

自宅での飲み会は主催者の立場で考えると手作りの料理を食べてもらうことが楽しみにもなります。

そのため、お土産として手料理を持ち込むと主催者の気分を悪くさせてしまうので避けておきましょう。

好みの分かれるものは避ける

宅飲みの際に、好みの分かれるものは避けておきましょう。

おつまみの中には、珍しいものや味の個性が強いものがあります。

そのようなおつまみは最初は気になりおいしそうと食べますが、好き嫌いは分かれてしまいます。

好みが分かれるものよりは、無難な物を持っていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

差し入れのおすすめ20選

実際に差し入れのためにはどんな物がいいのでしょうか。

ここではおすすめの差し入れを20個紹介していきますので参考にして下さい。

チーズ

おつまみにチーズはおすすめです。

ワインを中心とした色んなお酒に合いますし、女性でも男性でも嫌いな方は少ないです。

色んなチーズを持って行っても面白いですね。

カルパス

カルパスはドライソーセージで、一つずつ小分けで入っているので数も気にせず食べることができます。

お酒にも合いますし、手軽に食べることができるので便利ですね。

スティックケーキ

普段自分でスティックケーキは買ったりしない物ですよね。

しかし、こういった差し入れのときに持っていくと珍しいもので喜ばれますし、手も汚れないので食べやすくなっています。

柿の種

柿の種は昔からあるお菓子で、差し入れのときに持っていくのはチープすぎるかと心配になりますよね。

しかし、万人受けしますし、皆が数を気にせずつまむことができます。

困ったら色んな味の柿の種を持っていくことで喜ばれそうですね。

ソーセージ

ソーセージはそのまま食べることができないので、キッチンを使う必要がありますが、かなりの人気ですし、誰でも食べることができます。

しかし、キッチンを使うので事前に主催者に持って行って大丈夫か聞いておいた方が良いでしょう。

ドライフルーツ

ドライフルーツもおすすめのものになります。

お酒に合いますし、数もたくさんあるので困ることがありません。

また、栄養価も高いので飲み会では喜ばれる事間違いなしですね。

ミックスナッツ

おつまみと言えばミックスナッツもかなりおすすめです。

ミックスナッツには色んなナッツがあるので食べることができますし、手軽さが人気の理由でもあります。

色んなお酒に会うのでミックスナッツは欲しいですね。

チョコレート

チョコレートはワインやブランデーなどのお酒に合いますし、おつまみには塩味が強いものが多いので、甘いものも欲しいですね。

食べやすいもので割れてるものを最初から持っていくと喜ばれますよ!

オリーブ

オリーブは塩味が強くてお酒と良く合います。

また、チーズなどど一緒に食べてもおいしいですし、他の人とは被らないので差し入れにはおすすめです。

ポテトチップス

安定のポテトチップスですが、やはりお酒には合いますし手軽に食べることができるので良いですね。

いつもと違うようなポテトチップスを持って行っても喜ばれそうです。

ドーナツ

ドーナツは甘いものになりますが、やはりおいしいですし片手で食べることができるので評判もいいですね。

ドーナツは特に女性が喜ぶので是非持って行きましょう。

塩辛

塩辛は特にビールや日本酒に合うので、是非そのような飲み会には持って行きたいですね。

また、お箸一つで気軽に食べることもできるのでとてもおすすめです。

梅干し

梅干しは日本人は誰でも大好きですし、塩味が効いていておいしいですよね。

お酒にも合うので、数は多めにいっぱい入っているものを持って行きましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンドイッチ

サンドイッチは飲み会に合うのか疑問かもしれませんが、ご飯ものは喜ばれます。

ワインに合いますし、いつもは食べることのできないような有名店のサンドイッチだと特にうれしいですよね。

スモークサーモン

スモークサーモンは魚系の物ですが、スモークしているので腐りませんし、お酒にも合いますね。

薄切りしているものであれば数もたくさん入っていますし、お勧めの差し入れになります。

どら焼き

和菓子もとてもおすすめです。

塩辛いものが多いので、中和する意味でもどら焼きはおすすめですし、お酒と食べてもおいしいですよね。

あまり和菓子を持ってくる人はいないと思うので、是非持って行きましょう。

ビール

やはり飲み会であればお酒はおすすめですね。

特に最初はビールで飲む人も多いと思うので、ビールを買っていくと喜ばれそうです!

一応主催者にビールは足りるかどうか聞いておいた方が良いでしょう。

ワイン

created by Rinker
¥1,496 (2019/01/17 13:50:01時点 楽天市場調べ-詳細)

ビールもおすすめですが、お酒が進むと段々ワインなども欲しくなりますよね。

そこで差し入れでもワインを持って行くと喜ばれますよ。

少し珍しいものがあると特に喜ばれそうですね!

酎ハイ

女性の飲み会や、女性が多いような飲み会には飲みやすい酎ハイを持って行くのも良いでしょう。

ビールやワインなどが飲めない人のためにも酎ハイを買って行ってあげましょう。

梅酒

女性がうれしい飲み物だと梅酒などもおすすめですね。

梅酒は甘いものが多いですし、ソーダで割るとかなり飲みやすくなります。

一瓶買うと十分足りるので是非持って行きましょう。

まとめ

今回は飲み会に差し入れは必要なのかどうかなどを見てきました。

家で飲み会をする機会は大人でも学生でも良くありますので、お土産に何がおすすめか覚えておいてくださいね。

こちらの記事を読まれた方は下記の記事もおすすめです。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*