社員旅行にふさわしい服装や選び方は?おすすめの服やマナーを男女別に徹底解説

普段仕事をする時はスーツやビジネス服を着用するため服装にも困りませんし、服装のセンスを問われることもそこまでありません。

しかし、社員旅行になるとまた別で、カジュアルすぎるものはどうなのかと疑問になりますよね。

社員旅行には場に適したコーデや暗黙の了解などがあり、それらを理解しておくことがと手も重要です。

そこで今回は社員旅行にふさわしい服装について解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

社員旅行の服装選びのポイントは?


引用:https://pixabay.com

社員旅行の際はどんな服装で行ってもいいわけではありません。

しっかりと適した服装がありますし、注意事項もあります。

ここではその服装選びのポイントを見ていきますので参考にして下さい。

節度のある服装

社員旅行の際は、カジュアルな服装で良いといわれることもあります。

しかし、それはどんな格好でも良いというわけではありません。

タンクトップに短パンや、スウェットなどのあまりにもカジュアルすぎるものや、場に適していない物はやめておきましょう。

派手過ぎない

原色多めの服を着たり、アクセサリーをたくさんつけたりする人もいます。

しかし、このような派手過ぎる格好は周りから引かれますし、社員旅行という場に適していません。

動きやすくもあり、周りに気を使った服装で派手過ぎない物を選びましょう。

会社のイメージを守る

社員旅行も会社の名を背負っています。

そのため、社員旅行で変な服装をしていると、その会社のイメージや品格が失われてしまいます。

しっかりと自社のイメージに適した服装を着ていくようにしましょう。

旅行先の気候を調べておく

旅行に行く際の地元の気温と、旅行先の気温は異なることが多くあります。

いざ旅行先に行って寒すぎたりする場合もありますので、そういったときに周りに迷惑をかけないためにもしっかりと気候や気温は調べておきましょう。

そういった段取りも社員旅行では必要になってきます。

薄着になりすぎない

夏に社員旅行に行く際は暑いので薄着をする人もいます。

しかし、特に女性の場合あまりにも薄着だと品性がありませんし、周りの女性からはそういった女性だとみられてしまいます。

自分の評判を守るためにも薄着になりすぎないようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

社員旅行の男性の服装は何がいい?


引用:https://pixabay.com

では社員旅行の男性の服装はどのような物がいいのでしょうか。

ここでは、好ましい服装やNGな服装を見ていきますので、参考にして下さい。

好ましい服装

基本的にはカジュアルなコーデで大丈夫です。

ポロシャツやTシャツなどにカジュアル目なジャケットを羽織ることでそこまで崩れすぎない印象を与えることができますし、普段との印象もそこまで変わりません。

カラフルデザインや色合いは避けて落ち着いた色合いの物を着る方がよさそうですね。

上着は夏の暑い時でも夜まで過ごすことを見越して持って行くようにして、靴も動きやすいものを選びましょう。

NGな服装

逆に、派手すぎるものや個性が強すぎる服装はやめておきましょう。

やはり普段のプライベートとは少し意味合いが異なりますし、そういった場で短パンにTシャツだけなどの服装はカジュアルすぎます。

タンクトップなども暑い時は来たくなるかもしれないですが、基本的には避けたほうが無難でしょう。

社員旅行の男性の服装のコーデを紹介


引用:https://pixabay.com

社員旅行の際の男性の服装コーデはどのような物があるのでしょうか。

ここでは、実際に画像を用いながらお勧めのコーデを紹介していきますので参考にして下さい。

春コーデ

View this post on Instagram

@g_stage.gallipoliがシェアした投稿

このコーデはシンプルなジャケットに中にはTシャツを合わせているので程よくカジュアルですね。

また、色合いも春らしく落ち着きながらも明るいのでちょうどいいです。

上記のテーラードジャケットはシンプルですが、中に着るものによって印象が変わります。

そのためカジュアルにしたい時でも綺麗目にしたい時でも合わせることができるのでとてもおすすめですね。

夏コーデ

View this post on Instagram

Santiago Achaga.さん(@bolxdx)がシェアした投稿

夏のコーデはTシャツにパンツスタイルで大丈夫です。

一応このほかに、アウターを一枚羽織っていく方が場に適していますので、持って行くようにしましょう。

変にコーデするよりはこれくらいシンプルなほうが周りの印象も良くなります。

上記のTシャツはシンプルですが、インディゴで雰囲気があります。

アクセサリーなどを少し足すとより良いコーデになりそうですね。

秋コーデ

View this post on Instagram

♣︎ Bloomy Days Vintage ♣︎さん(@bloomy_days_vintage)がシェアした投稿

このコーデはインナーとしてジャケットを使っており、その外に寒くないように薄めのアウターを着用しています。

色合いがとても綺麗で秋感も感じますし、ジャケットなのでカジュアルに寄りすぎないという所が素晴らしいですね。

上記の物は秋に使い易いアウターで、少し羽織るのにはもってこいですね。

シンプルなアウターの方が社員旅行でも使い易いので是非確認してみて下さいね。

冬コーデ

View this post on Instagram

鏡花水月の剛さん(@goukyouka)がシェアした投稿

冬におすすめのコーデで、パンツはシンプルな黒のストレートライン。

そこに落ち着いた色合いのトップスを合わせることで落ち着いた印象を与えていますし、靴はスニーカーを履いているので動きやすさもあります。

動いたりすることが多いような社員旅行の際はこのような服がおすすめです。

上記のチノパンは使い易いパンツですし、シンプルなものが必要な場合は色んな色を持ってい置いた方が良いですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

社員旅行の女性の服装は何がいい?


引用:https://pixabay.com

社員旅行の際、女性の服装はどのような物がいいのでしょうか。

女性の服装は男性よりも気を付けるところがあり、解説していきますので参考にして下さい。

好ましい服装

女性の場合はしっかりと体温調節できるものを持って行くようにしましょう。

女性は体温が変動しやすく、寒さにも弱いので羽織るものなどをしっかりと持って行きましょう。

また、旅行で観光することを重視して、動きやすいものを着用するようにして下さいね。

ハイヒールなどを履いてしまうと動きにくいので、スニーカーなどを履いていくようにしましょう。

NGな服装

露出が多いものは厳禁です。

露出が多いと周りの女性のそういう女性だと思われて嫌な目で見られてしまいます。

また、派手すぎるものも周りから白い目で見られてしまうのでそういった物も着ないようにして下さい。

社員旅行の女性の服装コーデを紹介


引用:https://pixabay.com

では実際にどのような服装のコーデをしたらいいのでしょうか。

季節ごとに紹介していくので参考にして下さい。

春コーデ

View this post on Instagram

Lipineさん(@shop_lipine)がシェアした投稿

このコーデはシャツ一枚にGパンというシンプルなコーデになります。

襟付きの物のため、カジュアル過ぎないコーデになりますし、程よく動きやすいのでとてもおすすめです。

上記のシャツはシンプルなものですが、細身なので綺麗目感を得な出してくれます。

春であればこれ一枚でも十分ですね。

夏コーデ

View this post on Instagram

西川 瑞希さん(@mizuki_nishikawa_)がシェアした投稿

このコーデはロングスカートにTシャツ一枚のコーデですね。

ロングスカートですが、フレア感がないので動きやすさもありますし、夏ですが必要以上の露出もありません。

上記のスカートもそこまで幅があるタイプではないので動きやすさはありますし、丈感も長すぎないのでいいですね。

ロングスカートを履く際は丈感や幅の広さに気を付けて下さいね。

秋コーデ

View this post on Instagram

viento.yc05さん(@viento.yc05)がシェアした投稿

薄手のコートに少しワイド目のパンツをはいていますね。

綺麗目でまとめていますし、パンツスタイルなので動きやすそうではありますね。

露出も少ないのでかなり良いですね。

上記のパンツは綺麗目なコーデで良く使うことができますし、余裕があるので動きやすさもありますよね。

ストレートパンツはおすすめです。

冬コーデ

View this post on Instagram

viento-ycさん(@viento.yc)がシェアした投稿

このコーデはジージャンにワイドパンツスタイルです。

オーバー目のジージャンを着ることでカジュアル感も程よく出しながら、パンツで綺麗目感も出しているので社員旅行でも着ていくことができますね。

上記のジージャンはビッグサイズになっているので比較的楽に着ることができますし、流行なのでとても良いですね。

社員旅行の持ち物は?


引用:https://pixabay.com

旅行と言えば、持ち物が大事になりますし忘れ物があったら嫌ですよね。

そこでここでは社員旅行の際の持ち物を見ていきますので参考にして下さい。

身分証

保険証や運転免許証など、色んな事態に備えて身分を証明するものは必ず必要になってきます。

事故などに巻き込まれる可能性もありますので、必ず身分証明書は忘れないように持って行きましょう。

現金

旅行先ではクレジットカードが使えなかったリ、ATMが近くになかったりする場合があります。

そのため、財布の中には2,3万円ほどは入れて行くようにしておきましょう。

多く入れておいた方が困りませんのでしっかりと入れておいてくださいね。

常備薬

頭痛持ちならバファリンなど、自分に必要な常備薬は忘れないで持って行きましょう。

病気で楽しめないのが一番苦痛ですし、持っておいた方が安心しますよね。

ハサミ

旅行先で服がほつれたり、何かを切りたいと思うときは良くあります。

そんな時、男の人であれば、口で噛み切っても良いですが、女の人の場合はそのようにはいきません。

困った時にしっかりと切れるように小さくてもいいのでハサミは持って行っておきましょう。

ポーチ

化粧道具や、大浴場などに荷物を持って行くために欠かせないのがポーチです。

色んなものをバラバラに入れておくと、何がどこに入っているのか分からなくなってしまいます。

そのため、ポーチをいくつか持って行って分かりやすくまとめている方が良いでしょう。

まとめ

今回は社員旅行にふさわしい服装や選び方を解説してきました。

社員旅行の際は何を着て行ってもいいわけではありません。

しっかりと場に適したものを着ていくようにしましょう。

こちらの記事を読まれた方は下記記事もおすすめです。

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*