文化祭のコスプレ・仮装でおすすめは?安い衣装を中心に男女別に紹介

せっかくの文化祭、どうせなら普段ではしないような恰好でインスタ映えするような写真を撮りたい方も多いのではないでしょうか。

しかし、文化祭でコスプレをするとなると気になるのは「衣装の値段」ですよね。

あまり高いものは買えないけれど、安っぽいコスプレもしたくない…

今回はそういった方向けに、低価格で出来るおすすめのコスプレをご紹介します。

女子も男子も、みんなでコスプレをして一味違った楽しい文化祭にするために参考にしてみてください。

スポンサーリンク

女子におすすめのコスプレ1:小悪魔コスプレ

「小悪魔っぽい」という言葉は女子ならば一度は言われてみたい言葉じゃないでしょうか。

文化祭というせっかくの機会ですから、文字通り小悪魔になってみるのもいいかもしれません。

そんな方にはこちらの小悪魔のコスプレがおすすめ!

 

こちらのセットは

カチューシャ

・チョーカー

ワンピース

これら3つが含まれており、この商品1つでコスプレが完成してしまいます。

仲の良い友達といっしょに着れば学校中の視線を集めてしまいそうですね。

一つ一つのアイテムがとてもかわいいので、持ち物を組み合わせてコスプレしてもいいかもしれません。

また、チャーカーは黒系統であれば以下のような商品でも可愛いですね。

 

少し前にチョーカーが流行ったので、自分のものを持っているという人は友達と一緒にコスプレをしてもそれぞれ違った感じを出せるのでおすすめです。

女子におすすめのコスプレ2:魔法使い

小悪魔のコスプレは少し恥ずかしいけど、コスプレをしてみたいという女子には、このような魔法使いのコスプレがおすすめです。

 

頭につける大きなリボンは非常に目を引きますし、少女らしいデザインでとても可愛らしいコスプレをすることができます。

魔法使いのマストアイテムであるほうきをつければより本格的になりますよ。

 

文化祭であれば清掃用のほうきを借りてみても面白そうですね。

女子におすすめのコスプレ3:メイド服

もはやメイド服はコスプレの代名詞です。

普段ではメイド喫茶で働かない限り着る機会なんてありませんから、ちょっと興味のある方はせっかくですから文化祭をつかって着てみましょう。

 

こちらのコスプレは

ワンピース

エプロン

カチューシャ

・赤いリボン付きのチョーカー

と、「メイド服といえばこれ」といったデザインのものが用意されています。

食べ物の出店などを考えている場合も、売り子の衣装としても使えそうですね。

スポンサーリンク

女子におすすめのコスプレ4:男装

女子がする男装は、メイクなどに少し力を入れると男子からも女子からも人気者になることが出来ます。

また、男装は以下の理由から比較的安価にできることもあるので、クラスや部活の皆ですることができるのもおすすめのポイントです。

  1. ショートカットの女子はスラックスとジャケット、または学ランなどだけを用意すればよい。
  2. 小柄な体格の男子から制服などを借りることによって負担を抑えることができる。
  3. ウィッグだけなら他のコスプレよりも安く済ませることができる。

 

ショートカットでない女子も、このようなウィッグを使うことで簡単に男子のような雰囲気を出すことが出来ます。

 

 

 

男装のポイントとしては、あまり実際の男子に寄せすぎないという点です。

中性的な美男子をイメージした方が場も盛り上がりますし、いい写真を残せます。

 

ちなみにコスプレ用のブレザーやジャケットがほしいという方は、以下のものがおすすめです。

 

こちらなら、カラーバリエーションも豊富なので個性を出すことが出来ます。

小柄な方だとSサイズでも少し大きいかもしれませんが、背伸びをしている男子風にすれば可愛らしい雰囲気も出せていいアクセントになります。

 

女子におすすめのコスプレ5:貞子風ワンピース

髪の長い女子で、少し変わったコスプレがしてみたいという方はホラー系のコスプレもおすすめです。

 

こちらはウィッグはついておらずワンピースのみの販売となっていますが、画像を見ると思った以上に雰囲気が貞子のものです。

お化け屋敷をやる予定であればそのまま使えそうなほどの完成度の高さになっています。

どうせなら皆でウィッグをつけて文化祭をまわるというのも面白いのではないでしょうか。

 

こちらはウィッグとしては非常に安く、黒髪だとしっかりと雰囲気も出せそうなのでおすすめです。

スポンサーリンク

女子におすすめのコスプレ6:アラビアン風ドレス

 

ドレスは憧れてても値段が高くて手が出ない…といった方もいるのではないでしょうか。

そういったときは、実際にダンスの衣装にも使われているドレスをコスプレとして使ってみてはどうでしょうか。

衣装として使われているものは、コスプレだけのものよりも多く生産されているので、その分値段が下がりやすいためです。

 

こちらは実際にベリーダンスの衣装としても売られているものですが、「アラジン」のジャスミンのようなアジアンビューティーになることが出来ます。

安い値段で無理なく友達ともお揃いのコスプレができるでしょう。装飾も豪華ですから、とてもインスタ映えしそうなコスプレになっていますよ。

男子におすすめのコスプレ1:女装

女子におすすめのコスプレにも男装を挙げましたが、男子が文化祭で女装する場合は盛り上がるポイントが少し違います。

中性的な顔立ちの男子をしっかり女子に仕上げるのも良いですが、ウケが良いのはあえて体格のいい人が女装をすることです。

 

こちらのセーラー服は、男子がコスプレすることを考えて作られているのでサイズが大きくても心配ありません。

どうせなら女子にしっかりとメイクもしてもらえば、文化祭の人気者になれるでしょう。

男子におすすめのコスプレ3:昔ばなし風コスプレ

出典元:https://pixabay.com

続いて、男子が友達といっしょにコスプレする場合には有名なCMを真似て金太郎、浦島太郎、桃太郎のコスプレをするのもおすすめです。

どうせなら、そのまま有志としてステージに立ってもいい思い出になるでしょう。バンドが演奏する際の衣装にしても盛り上がりそうです。

 

仲良しの男子3人に着せて出店や出し物の宣伝をしてもらっても効果的でしょう。

当てはまる人たちがクラスにいたらぜひ勧めてみてください。

スポンサーリンク

男子におすすめのコスプレ4:囚人服

囚人服は男子だけではなく、男女兼用でクラスの誰でも着ることができるコスプレになっています。

簡単なつくりのものであれば非常に安い値段で販売されている為、出店や出し物のコンセプトに合っていればこちらもおすすめです。

 

こちらの商品はサイズ展開が豊富ですので、誰でも着ることが出来ます。その上しっかりと手錠もついてきますので、女子に警官役をやってもらっても面白いかもしれません。

 

ちなみに囚人服についてくる手錠は本物と同じようにカギがないと開かない仕様になってるそうです。無くさないように注意しましょう。

まとめ

男女が低価格で文化祭で楽しめるコスプレを10個ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

いつもなら絶対に出来ないような恰好でもできてしまうのが文化祭。

楽しい思い出にする為にも、コスプレをしてみることはおすすめです。

いつもと違う服装でたくさん写真を撮って、素敵な文化祭にしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*