卒業式の父親の服装!スーツ・ネクタイ・靴の選び方や入学式と同じでOK?

子供がいる人が、人生で経験するイベントの中に、

『卒業式』

があると思います。

子供の晴れ姿をみるために、気合を入れた服装をしていく親御さんも多いでしょう。

ですが、中には、

『卒業式に何を着ていけばよいかわからない』

という人も、いるのではないでしょうか?

母親ならまだしも、父親の場合、

『あまり服装を気にしない』

という人もいます。

そこで、今回は、

『父親が卒業式に着ていく服装』

について、紹介していきます。

カッコいい服装で、子供が誇らしく思うような父親の姿を見せてあげましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

卒業式の父親の服装を選ぶポイントは?

引用元:https://pixabay.com

まず最初に、

『服装を選ぶポイント』

について、紹介していきます。

父親として、どんな服装が良いかの参考にしてみてださい。

主役は子どもが基本

卒業式とは、

『子供が主役』

となる、行事です。

その為、子供より目立つ服装をしていくことは、基本的にNGなのです。

また、傍から見て、

『明らかに卒業式の場に合わない服装』

も、子供が恥じをかくのでNGになります。

子供の気持ちを考えるなら、

『誰が見ても、おかしくない服装』

を選ぶようにしましょう。

略礼装、準礼装、正装のどれになる?違いは?

卒業式などの式典に着ていく服装、いわゆる、

『礼装』

というものがあります。

この礼装には、

  • 正装
  • 準礼装
  • 略礼装

 

が、それぞれあり、卒業式には、どれを着ていけばよいか迷う人もいるのではないでしょうか?

父親が、卒業式で着ていく服装は、

『準礼装か略礼装』

になります。

準礼装は、主にディレクターズスーツと呼ばれるものです。

これは、

  • 黒のジャケット
  • 黒と灰色のストライプ

 

を組み合わせたスーツのことを指します。

略礼装は、いわゆる、

『平服』

と呼ばれるスーツであり、別名ダークスーツとも言います。

これは、ほとんどの人が持っているものですが、注意しなければならないのは、

『完全に黒のスーツは、喪服と間違われる』

ということです。

少し、薄めの黒スーツを選ぶことで、喪服とは見られずに済みます。

あとは、黒色のネクタイも喪服と思われがちなので、やめておきましょう。

スーツと礼服どっちがいい?

卒業式に、

『スーツを着るか、礼服を着るか』

迷うこともあるかもしれません。

実際、どちらを着ても変というわけではないのですが、出来れば、

『スーツ』

を着るようにしましょう。

なぜならば、礼服は、

『黒色が強すぎる』

からです。

黒色の礼服は、ネクタイを変えれば大丈夫ですが、見ようによっては、

『喪服』

と間違われます。

子供の晴れ舞台に、場違いな雰囲気が流れてしまう可能性もあるので、なるべくなら、

『スーツ』

を着ていくようにしましょう。

礼服はNG?

先程紹介した内容では、

『礼服は避けるべき』

と書いていますが、絶対にNGというわけでもありません。

礼服がおかしく見えるのは、あくまでも、

『卒業式が始まるまで』

なのです。

卒業式が始まってしまえば、誰も保護者の服装を気にする人などいません。

その為、卒業式の会場で座るまでは、

『コート』

を着ていくことをおすすめします。

これならば、礼服姿を他人に見られることもないので、堂々としていられます。

卒業式が終われば、またコートを着て帰宅すれば、全く問題はないでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スーツ以外の服装はあり?

引用元:https://pixabay.com

卒業式の主役は、あくまで、

『子供』

なので、親の格好は、特に気にする必要はありません。

それが、例えスーツ以外の服装でも、

『モラルに反しない範囲』

であれば、私服でも問題ないです。

実際、普段着で卒業式に参加している人もいるのですから、

『スーツでなくても、堂々としていれば良い』

と思いますよ。

どうしてもスーツがない場合は?

引用元:https://pixabay.com

卒業式に参加するとき、緊急事態で、

『どうしてもスーツがない』

という場合は、先程紹介したように、私服でも大丈夫です。

ですが、出来れば避けた方が良い服装として、

  • ジャンパー
  • ジーンズ

 

など、私服感が出過ぎてしまうものは、避けることをおすすめします。

適度に清潔感を出したいのであれば、

『ジャケットと黒系のチノパン』

などがおすすめです。

これで、最低限、正装のような雰囲気が出すことができるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小中高で服装に違いはある?

引用元:https://pixabay.com

小中高の卒業式に、それぞれ出席することもあるでしょう。

ですが、

『小中高で、父親が着ていく服装に違いはない』

と言えます。

スーツであれば、

  • 薄い黒かグレー色
  • ネクタイは、真っ白以外の落ち着いた色(灰色など)
  • 靴下は、黒系の落ち着いた色でシンプルなもの
  • 靴は、黒系の革靴

 

を意識していれば、問題はありません。

あくまで、

『子供が主役』

ということを、忘れないようにしておきましょう。

私服であっても、

  • ジャンパー・ジーンズは避ける
  • 黒系のジャケット
  • 黒系のチノパン
  • 黒系の革靴

 

というポイントを抑えていれば、問題はないです。

父親の卒業式のスーツは?

引用元:https://pixabay.com

卒業式に、父親が着ていく服装について紹介してきました。

ここからは、服装を、

『スーツに絞ったコーディネート』

を紹介していきます。

コーディネートのポイント

父親が、卒業式に着ていくスーツのポイントとしては、

  • スーツの色は、黒・紺・グレー
  • サイズは、体にしっかり合わせる

 

これを抑えておけば、まず大丈夫です。

コーディネート例

実際のコーディネート例を、少し紹介していきます。

View this post on Instagram

EMONE オーダースーツ スーツギャラリーさん(@emone.order_suit)がシェアした投稿

紺色のスーツなのですが、千鳥格子柄という生地を使っているので、少しおしゃれになっています。

『見えにくいところで、オシャレをしたい人』

にはおすすめです。

 

View this post on Instagram

 

満足屋さん(@manzokuya)がシェアした投稿


グレーの落ち着いた印象のあるスーツです。

卒業式などの式典で、

『落ち着いた大人を演出』

するには、このようなスーツがおすすめです。

人気の楽天商品

・スーツ専門店アイジー

こちらはスーツの福袋商品2点セット。

メンズ・レディースの上下スーツ、ジャケット、スラックス、礼服、コート・アウターの中から2点を選び、その合計金額が1万以下なら7900円になる少し変わったシステムです。

格安ながら中身も見ることもできるので、とりあえず2着無難なスーツが欲しい方にはおすすめの商品です。

スーツショップKAN

定番のグレースーツです。

値段がお手頃な割に、作りもしっかりしており、

『ビジネススーツとしても十分使える』

ものとなっています。

長くスーツを使っていきたい人には、おすすめですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

父親の卒業式のネクタイは?

引用元:https://pixabay.com

スーツを着るならば、ネクタイの色もしっかりと決めなければなりません。

場違いなネクタイをすれば、それだけ目立ってしまいます。

ポイント

ネクタイ選びのポイントは、

  • シルバーがあれば、1番良い
  • シルバー以外なら、明るい色をなるべく選ぶ(派手過ぎないようにする)
  • 少し光沢があるほうが良い
  • 柄は、ドット・無地・ストライプから選ぶ
  • キャラクターがついたものは、選ばない

 

この点に、気を付けていれば大丈夫です。

コーディネート例

ネクタイのコーディネート例を、紹介します。

 

View this post on Instagram

 

一一〇 yosukeさん(@tailor_apprentice)がシェアした投稿

シルバー系の無地ネクタイです。

このように、

『落ち着いた雰囲気』

が出るのでおすすめです。

シンプルなものが1番ということですね。

 

View this post on Instagram

 

TAILOR FIELDS_テーラーフィールズさん(@tailor_fields)がシェアした投稿

ドット柄のネクタイです。

このように、

『ドット柄でも、印象が変わる』

ので、卒業式にはピッタリですね。

人気の楽天商品

ビジネスマンサポートショップ

ドット柄のネクタイが、各種揃っています。

ドット柄は、種類が多いので、

『たくさんの種類が揃っている』

ほうが選びやすく、このネクタイはブランドものでもあるので、どこでも使えます。

ここでは、

『57柄19タイプ』

の中から、ネクタイを選ぶことができます。

また、価格もリーズナブルで、色々見てみたい人にはおすすめです。

STYLE=

このお店のネクタイは、

『ウール生地』

が使われているものになります。

寒い時期にウールを使ったネクタイを締めるのは、防寒にもなっておすすめです。

種類も豊富な、このネクタイを活用してみてください。

価格も、リーズナブルで購入しやすいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

父親の卒業式のワイシャツは?

引用元:https://pixabay.com

次は、ワイシャツです。

ワイシャツも、スーツの印象を決める重要な要素になります。

ポイント

ワイシャツを選ぶポイントは、

  • 色は、白か薄い青色
  • 柄は、無地か薄い縦模様が入っている者
  • 明るすぎる色は避ける

 

この点に、気を付けていれば大丈夫です。

コーディネート例

コーディネート例を、少し紹介していきます。

 

View this post on Instagram

 

ozieさん(@oziejp)がシェアした投稿


薄い青色のワイシャツです。

『縦模様』

も入っており、これなら卒業式で着ていてもおかしくないでしょう。

 

View this post on Instagram

 

ozieさん(@oziejp)がシェアした投稿

白地で、落ち着いた印象のあるワイシャツです。

このタイプなら、卒業式だけでなく、

『どんな場面でも、着ていくことができる』

のでおすすめです。

人気の楽天商品

アトリエ365

落ち着いたワイシャツを、5枚セットで販売してます。

このお店のワイシャツは、

『サイズも調整がしやすく出来ている』

ものであり、5枚セットで購入できます。

卒業式で着ていくワイシャツも、しっかりとありますよ。

スマートビズ

シンプルなデザインが、卒業式にはおすすめですが、

『少しだけワンポイント加えたい』

と考えている人には、こちらがおすすめです。

シンプルなデザインに、さりげなくワンポイントがあるので、

『卒業式に合う』

程よいコーディネートができるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

父親の卒業式の靴は?

引用元:https://pixabay.com

卒業式で履いていく靴は、意外と目に付くことが多いです。

その為、しっかりとしたものを選ばなくてはなりません。

ポイント

靴選びのポイントとしては、

  1. 色は、黒か茶色
  2. 汚れは、ちゃんと拭き取っておく
  3. 少し、光沢があるくらいが良い

 

この点に、気を付けていれば大丈夫です。

コーディネート例

靴のコーディネート例を紹介します。

 

View this post on Instagram

 

ALL COMFORT SYSTEM 玉川店さん(@acs_tamagawa)がシェアした投稿


黒色の、紐付き革靴です。

紐付きの方が、

『大人な印象を持たれやすい』

こともあり、おすすめです。

 

View this post on Instagram

 

106shoeworks 〔靴工房106〕さん(@106shoeworks)がシェアした投稿


薄く茶色の入った革靴です。

『派手過ぎず、大人な印象』

があるため、こちらもおすすめです。

人気の楽天商品

エーファクトリー

シンプルなデザインで、

『履き心地』

も求めるなら、この革靴がおすすめです。

革靴は、なかなか足が疲れるので、疲れにくいものを選ぶなら、この革靴をぜひどうぞ。

カサデパズ

 

俳優の、

『東山紀之』

さんも履いたことのある、革靴です。

本格的な革靴に仕上がっているので、卒業式だけでなく、どんな場面でも履いていけます。

本格革靴を履きたい人には、おすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

父親の卒業式の他アイテムは?

引用元:https://pixabay.com

卒業式に必要な、主なものを紹介してきました。

ですが、さらにこだわるのであれば、他にもアイテムが必要になります。

靴下

革靴に合う靴下も、服装を決める上では重要になってきます。

主な点としては、

  • 靴と同じ色
  • 無地
  • 薄手
  • くるぶしより15㎝程度は上げる

 

と言った点を、気にするようにしてください。

『意外と足元は見られている』

ので、しっかりとした靴下を選んでおきましょう。

楽天商品などでは、こちらの靴下もおすすめです。

アルマーニ

有名なブランドですが、値段もお手頃で購入しやすいです。

やはり、

『ブランド物を身に付けている』

と、格が上がります。

ベルト

ベルトも、スーツを着る上では重要なポイントになります。

あまりにも、ペラペラとしたものだと、スーツが良くても、格好が決まらなくなるのです。

主な点としては、

  • 黒の革製(茶色でも可)
  • バックルをきれいにしておく
  • あまりにも形状がおかしいものは避ける

 

と言った点を、気にするようにしてください。

『あまりにも奇抜』

だと、引かれてしまいますよ。

楽天商品などでは、こちらをおすすめします。

エテルニータ

メイドインジャパンの、しっかりとした作りをしたベルトです。

『デザインもシンプル』

で、卒業式などにはピッタリですよ。

カバン

手荷物が多いときは、カバンも必要になってきます。

ここでも、スーツに合ったカバンを選ばなければ、悪目立ちしてしまいます。

主な点としては、

  • 黒か茶色の革製カバン
  • 手で持つタイプ(クラッチバッグ)を使う
  • あまり大きすぎないこと

 

と言った点を、気にするようにしてください。

楽天商品などでは、こちらをおすすめします。

MURA

色が数種類あって、スーツに合ったカバンを選べます。

『質感も良い』

ので、周りからも変に思われません。

ポケットチーフ

スーツに、ポケットチーフがあるかないかでは、

『おしゃれ度』

が違ってきます。

また、大人な印象を残すことができるので、ぜひつけていただきたいです。

主な点としては、

  • 白を選ぶのが基本
  • ネクタイと同じ色にしても良い

 

と言った点を、気にするようにしてください。

楽天商品などでは、こちらをおすすめします。

STYLE=

こちらで販売されているポケットチーフは、

『様々な色から選ぶことが出来る』

ようになっています。

ポケットチーフは、色選びが重要なので、その点で言えばこのポケットチーフはおすすめです。

値段もリーズナブルですよ。

スリッパ

意外と忘れがちになるものが、スリッパです。

たまに、

『靴下のまま立っている人』

がいますが、とても目立ってしまいます。

その為、しっかりとしたスリッパを用意しておくことも必要になのです。

主な点としては、

  • スーツに合った色を選ぶ
  • 派手なデザインは選ばない
  • 裏面が壊れていないか、確かめる

 

と言った点を、気にするようにしてください。

楽天商品などでは、こちらをおすすめします。

フォフォカ インテリアショップ

職人が、丁寧に作った本革製のスリッパです。

『スーツとの相性も良く、デザインも秀逸』

なので、かしこまった卒業式などには最適ですよ。

ネクタイピン

ネクタイピンも、何気に目に映ることがあるので、しっかりしたものを選びましょう。

スーツの雰囲気が変わります。

主な点としては、

  • 派手な装飾はさける
  • シルバー色を選ぶ
  • シンプルなデザインを選ぶ

 

と言った点を、気にするようにしてください。

楽天商品などでは、こちらをおすすめします。

STYLE=

シンプルなデザインですが、少し高級感もあるネクタイピンです。

『スーツの魅力を、さらに上げてくれるアイテム』

になります。

腕時計

腕時計をしているかどうかは、スーツの魅力を意外と左右します。

何もつけていないと、少し違和感を覚えることがあるからです。

主な点としては、

  • 金属製のシンプルなものを選ぶ
  • デジタル式は選ばない
  • 派手さは必要ない
  • サイズはしっかりと合わせてもらう

 

と言った点を、気にするようにしてください。

楽天商品などでは、こちらをおすすめします。

CONTEX

シンプルなデザインですが、

『大人の雰囲気を演出できる』

腕時計です。

誰が見ても、おかしくないので、様々な場面で使うことができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

入学式と服装に違いはある?

引用元:https://pixabay.com

入学式と卒業式で、

『服装の違いがあるのかどうか』

気になる人もいるのではないでしょうか?

この点についても、紹介していきます。

父親の場合は、同じで良い

母親の場合は、少し違いがありますが、

『父親に関しては、特に違いはない』

と思って、大丈夫です。

他の父兄を見ても、入学式とあまり変わらない服装をしている人ばかりなので、

『あえて違う格好をする』

という必要は、どこにもありません。

違いを出したいなら、色を少しだけ変える

少し違いを出したいと思うなら、

『スーツやシャツの色を変えてみる』

ことを、試してみればよいです。

例えば、

  • 入学式は、少し明るめの色
  • 卒業式は、黒を少し強くする

 

など、ちょっとした違いをつけるだけでも、印象は変わってきます。

特にこだわる必要もないですが、

『他とは少しだけ違う』

というところを見せたいのであれば、色を変えてみてはいかがでしょうか?

まとめ

『卒業式の父親の服装!スーツ・ネクタイ・靴の選び方や入学式と同じでOK?』、いかがでしたか?

今回のまとめとしては、

『嫁業式では、シンプルな服装で行くのが1番』

ということが言えるでしょう。

卒業式の主役は、

『子供』

だということだけは、忘れないようにしてください。

親の役目は、

『ただ子供を見守るだけ』

なのです。

目立たず、恥ずかしくない格好で、子供の門出を見守ってあげるようにしましょうね。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*