梨は太る?梨のカロリー・糖質や太りやすい食べ方を徹底解説

秋の果物と言えば、梨。

秋には、甘酸っぱくてみずみずしい梨を購入したり頂いたりして食べる方も、たくさんいるのではないでしょうか。

梨だけに限らず、フルーツはダイエットに良いとされています。

ですが、梨は食べ方を間違えると逆効果になることがあるのです!

ここでは、梨がダイエットに向いているのかどうか、梨の効能など、

女性が気になる上手な梨の食べ方について解説していきます♪

梨を食べると太る?

View this post on Instagram

鳥取☆八頭の特産品さん(@yazu_tokusan)がシェアした投稿

果物は果糖が多く、ダイエットに不向きだと思われる方も多いのではないでしょうか。

ですが、梨は違います!

梨は低カロリー、低糖質で、高いダイエット効果があり、

ダイエットに向いているフルーツだと言われているのです!

また、ダイエット目的以外にも、健康や美容に良いなど、

女性にはうれしい様々な効果もあるのです。

なので、「梨を食べると太る」というのは間違った知識です。

梨のカロリー・糖質は?

View this post on Instagram

いとう あやな✰さん(@aaa.yn)がシェアした投稿

低いと言われている梨のカロリー、糖質。

何と比べてどう低いのでしょう。

代表的な果物と比較して見ていきましょう。

梨のカロリー・糖質

梨には二種類あります。

豊水などの「赤梨系」と、二十世紀梨などの「青梨系」です。

ですが、それぞれ成分は同じです。

また、梨は1個300g程度ですが、皮や芯は食べないので、

可食部は255gとなります。

  • 可食部100gあたり カロリー43kcal、糖質10.4g
  • 可食部255gあたり カロリー110kcal、糖質26.5g

果物の中でも特に水分量が多く、全体の88%を占めています。

また、100gあたり炭水化物は11.3gタンパク質は0.3g

脂質は0.1g含まれています。

梨以外の代表的な果物のカロリー・糖質

梨以外の果物の、100gあたりのカロリーと糖質は以下のようになっています。

  • 洋ナシ    カロリー54kcal、糖質12.5g
  • りんご    カロリー57kcal、糖質14.1g
  • 桃      カロリー40kcal、糖質8.9g
  • すいか    カロリー37kcal、糖質9.2g
  • パイナップル カロリー43kcal、糖質12.5g
  • ブドウ    カロリー59kcal、糖質15.2g
  • バナナ    カロリー86kcal、糖質21.4g

代表的な果物と比べてみても、梨はカロリー、糖質共に低いことが分かりますね。

ですが、梨がダイエットにいいとされている理由はこれだけではありません!

梨の栄養・効能は?

View this post on Instagram

かつらぎフルーツ通販サイトさん(@katsuragi.fruits)がシェアした投稿

梨にはダイエットにぴったりな栄養素がたくさん含まれているのです!

ここではその代表的なものをいくつか紹介していきます。

ソルビトール:お通じを良く

梨には、糖の一種であるソルビトールがたくさん含まれています。

ソルビトールは、便を柔らかくしたり、腸内の運動を運動を促してくれる働きがあり、

便秘の改善に効果的なのです。

便秘が改善されると、体にたまった老廃物を出してくれるので、

痩せやすく健康的な体を手に入れることが出来るのです。

食物繊維:便秘対策

食物繊維と言えば、知らない女性は少ないほどダイエットの力強い味方ですよね。

梨にはこの食物繊維もたくさん含まれているのです♪

梨は水に溶けない食物繊維の方が多く含まれており、

消化されず大腸まで届いて腸を刺激してくれるので、

お通じの改善に力になってくれるのです。

カリウム:むくみ解消

梨には、むくみを解消してくれるカリウムがたくさん含まれています。

体がむくむ原因で一番多いのは、塩分の多量摂取によるものです。

塩分の摂取が多くなると、体のミネラル成分が多くなりすぎてしまい、

それを正常の状態に戻そうとするため、水分が放出されます。

それが体にたまることで、むくみが引き起こされると言われているのです。

カリウムには尿を輩出する作用があり、その余分な水分を輩出してくれるので、

むくみが改善されて痩せることが出来るということなのです。

極端なダイエットをしてしまったときに足りなくなってしまうことが多いので、

積極的に摂取したいですね。

ペントザン:脂肪の分解

梨にはペントザンという、脂肪を分解してくれる成分も多分に含まれています。

詳しく言うと、体に蓄積された脂肪を分解して排出してくれるため、

痩せやすくなるという効果があるのです。

また、ペントザンには腸内環境を整えてくれたり、美容効果もあるため、

ダイエット以外でも女性に嬉しい効果がたくさんあります♪

アスパラギン酸:体を健康に

梨にはアスパラギン酸という栄養素も含まれています。

これは体を健康に保つために必要不可欠なアミノ酸の一種です。

細かく言うと、体内のバランスを整えて体調不良を予防したり、

疲労物質分解のサポートをしてくれるのです。

梨を食べてダイエットできる?

View this post on Instagram

takamimatsumotoさん(@t_mimi1414)がシェアした投稿

結論から言うと、梨はダイエットにとても良い果物だと言えます。

ですがそんな梨も、食べ方を間違えてしまうと逆に太りやすい原因になってしまうんです。

太りにくい梨の食べ方

View this post on Instagram

コンドウ クンイチさん(@kondou_kunichi)がシェアした投稿

梨の皮も食べる

梨の皮には、先ほどご紹介した食物繊維やカリウムなどの、

ダイエットに重要な役割をもたらしてくれる栄養素がたくさん含まれています。

皮も食べる際には、農薬が付いていることも多いため、

しっかりと水で洗って食べるようにしましょう。

朝食に置き換える

果物を使ったダイエットとしては、

一時期「朝バナナダイエット」が流行しましたよね。

「朝バナナ」は朝食をバナナに変えることを推奨されていました。

梨ダイエットも同じで、朝食を梨に変えることがもっとも効率が良いのです。

ただ注意してほしいのが、ビタミン不足。

梨にはほかの果物と違って、あまりたくさんビタミンを含んでいません。

昼食と夕食に野菜をたくさん食べるなどして、ビタミン類を補給しましょう。

ビタミン不足は美肌の大敵でもあります。

こんな梨の食べ方は太る

梨ジュースには注意!

梨ダイエットといっても、毎回果物の梨を準備して食べるのも手間がかかって大変ですよね。

梨ジュースで代用できるならそうしたい……と思われる方もいるかと思います。

梨ジュースにもダイエット効果はあるのですが、

ジュースというからには飲みやすいように糖分や添加物が追加されており、

逆に太ってしまう原因にもなりかねないのです。

梨ダイエットを行うと決めたからには、果物の梨を食べるのが一番良いです。

アスパラギン酸のとりすぎにも注意!

先ほどご紹介した、疲労回復に効果的な「アスパラギン酸」。

効果を見るととても良い栄養素と思われますが、何事も取りすぎはいけません。

アスパラギン酸は取りすぎてしまうと、体や内臓を冷やしてしまいます。

体を冷やしてしまうと脂肪の燃焼効果が表れにくいので、

太りやすくなってしまうのです。

梨ダイエットとはいえ、食べすぎには注意してくださいね。

たくさん食べたくなってしまう気持ちもありますが、

一日一個に留めておくのがよいでしょう。

おすすめの梨のレシピを紹介

では、少し傷んでしまったけどまだ食べられそうな梨はどうしたらいいのか。

そのまま捨てるにはもったいないし……。

そんな食べ物を大事にする人にぴったりな、

梨を使ったアレンジレシピをご紹介します♪

梨のコンポート

材料 (4人分)
■ 〈コンポート〉
梨 1コ
水 1カップ
(白ワイン 1/2カップ、水 1/2カップでも可)
砂糖 50g
レモン汁 大さじ1
■ 〈ゼリー〉
コンポートの煮汁 1/2カップ
粉ゼラチン 小さじ1
水 大さじ2

コンポートとは、果物の保存方法の一つです。

そのまま食べるには少し糖度が低くなりますが、

アイスやヨーグルトなどと一緒に食べたり、

次にご紹介するマフィンに入れるとおいしく食べられますよ。

梨のコンポートマフィン

材料 (プチマフィンカップSS22個分)
梨のコンポート 200g
無塩バター 100g
三温糖 60g
卵 2個
ブランデー 大さじ1
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1
シナモン 小さじ1

先ほどご紹介した梨のコンポートを使って作れるアレンジレシピです♪

小さいカップを使えば、見た目も可愛らしく周りに配るにも最適!

自家製甘口焼き肉のタレ

材料 (1リットルくらい)
梨 3個
玉ねぎ 1個
にんにく 3〜4片
生姜 中1個(4〜5片)
醤油 1カップ
酒 1/2カップ
はちみつ 大さじ2
砂糖 大さじ2
コチュジャン 大さじ1/2
豆板醤 大さじ1/2
ごま油 大さじ1

梨を焼き肉のタレにするという大胆アレンジです!

甘口の焼き肉のタレには果物が入っているものがありますが、

この発想はなかったのではないでしょうか。

市販の焼き肉のタレに飽きた方や、

梨が多すぎて食べ物じゃ消費できない方などにおすすめです♪

おススメの梨を紹介

View this post on Instagram

Cheer Fruit Online Shopさん(@cheerfruitonlineshop)がシェアした投稿

ここまで見てきて、梨が食べたくなった方も多いのではないでしょうか。

私もこれを編集している間、梨が食べたくて仕方ありませんでした。

ということで、ここからは秋にぴったりなおススメの品種をご紹介します♪

秋にぴったり!王秋梨

「王秋梨」とは、「おうしゅうなし」と読み、

中国梨と二十世紀梨を掛け合わせた新しい品種の梨です。

鳥取県で生産されているものがほとんどです。

大玉なのに糖度は驚きの13.8度!

一般的な梨の糖度は12度なので、どれくらい高いのかがよくわかります。

加えて、冷蔵庫に入れておけば3ヶ月は日持ちする高い貯蔵性があります。

お値段は少し高いですが、鳥取県大山町や岩美町などのふるさと納税の品物になっています。

梨を食べて、おいしく納税してみてはいかがでしょうか♪

上品な味わい!新興梨

「新興梨」は尻すぼみな形が特徴的な、

甘味と酸味のバランスがちょうどよい品種です。

涼しいところにおいておけば1ヶ月持つという高い貯蔵性も理想的ですよね♪

こちらも鳥取県大山町、米小町などで栽培されている、

ふるさと納税の対象品の一つです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

梨を食べてキレイにダイエットしちゃいましょう♪

この記事を読まれた方は下記の記事もおすすめです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事