中学生の告白でlineはあり?lineで告白する場合のセリフやタイミングを解説

昔はメールや直接、ラブレターなどの告白が多かったですが、スマホが普及した今ではLINEで告白をする人も増えています。

直接は恥ずかしいからLINEで告白しようと考えているが、ありなのかどうかと気になる人も多いですよね。

LINEで告白したから振られるというのも嫌ですものね。

そこで今回は中学生の告白でLINEはありなのか、告白する場合のセリフなどを見て行きます。

中学生がLINEで告白することに関する意見


引用:https://pixabay.com

中学生がLINEで告白をするのはどうなのでしょうか。

男子が受ける場合と女子が受ける場合で意見は異なりそうですね。

ここではその意見を男子と女子で分けて確認していきます。

男子の意見

まず、男子の意見から見て行きます。

LINE で告白をするのはないと考える人が多いようです。

やはり告白は直接言うからこそ気持ちが伝わるもので、LINE だと手軽な分、手軽に断ることができるという考えですね。

やはり男からすると男らしく直接告白するべきと考える人が多いです。

女子の意見

次に女子の意見を見て行きます。

女子の意見はこのようになっており、女子からしてもLINE で告白は嫌なようですね。

告白される側の気持ちとして、LINE で告白するような自信のない男子は嫌ということです。

男子だからこそ男らしく直接言って欲しいようですね。

中学生がLINEで告白するのは結局なしなの?


引用:https://pixabay.com

意見としてはLINEで告白をするのは反対派がほとんどでした。

しかし、どうしても恥ずかしいし、直接会う機会がなかなかないからLINEで告白したいという人もいますよね。

その面でLINEでの告白はなしではありません。

しかし、一概におすすめともいえないので、LINEで告白する際には相手からすると評価が下がるということは理解しておきましょう。

LINEで告白するときに成功率を上げるポイントは?


引用:https://pixabay.com

どうしてもLINEで告白するという時には相手の気持ちを考えて告白する必要があります。

成功率をあげるポイントがあり、そこを理解することで告白が成功する可能性がぐっと上がります。

ここでは成功率をあげるポイントを確認していきましょう。

端的に伝える

LINEで告白する際に、だらだらと長い文章を書く人がいますが、それだと余計に誠意が伝わりません。

「好きです。付き合ってください」、くらいの端的な文章の方が相手も男らしさを感じます。

無駄に長い文章を書かないように気を付けましょう。

普段の会話の流れで告白しない

好きな人とは普段からLINEをしている人も多いですよね。

しかし、その普段の会話の流れで告白はしないようにしましょう。

普段の会話の流れだと、ふざけで告白しているようにも思われますし、真面目に受け取ってくれません。

LINEだと文字だけなので、特に要注意ですね。

LINEで告白するときにやってはいけないNGなことは?


引用:https://pixabay.com

LINEでの告白は文字だけということもあり、一つのミスが告白の失敗に大きく繋がります。

そのため、NG行為を理解して気を付ける必要があります。

ここでは、LINEでの告白の際のNG行為を紹介していきますので、参考にして下さい。

絵文字を入れない

LINEでの告白の際に明るく見せるために絵文字を入れる人がいます。

しかし、これは逆効果で軽い印象を相手に与えてしまいます。

LINEでの告白の際には文字だけで伝えるようにして、絵文字は使わないようにしましょう。

まわりくどく言う

LINEで告白する前に好きな人がいるのか聞いたりする人がいます。

しかし、そのまわりくどさは相手からすると面倒くさいだけですし、男らしさがまったく感じれなくなります。

LINEで告白すると決めた際は、まわりくどく言うのは避けて、ストレートに伝えましょう。

一方通行LINE

告白する際に、いたずらに自分の気持ちだけを伝えたくて長文になったり、何通ものLINEを送る人がいます。

また、そこまで仲良くない人に自分の気持ちだけを重視して相手の事を考えずに言う人もいます。

こういった物は一方通行のLINEで相手との関係性や相手に迷惑なのかどうかを考えていません。

このような一方通行LINEはやめるようにしましょう。

LINEで告白するときの時間やタイミングは?


引用:https://pixabay.com

LINEで告白する時は相手の事を考えることも大事になります。

相手が忙しい時に告白のLINEを送っても迷惑ですし、返答にも困ります。

しっかりと相手の事を考えて、時間やタイミングを重視しましょう。

ここでは、その時間やタイミングがいつならいいのかを見ていきます。

相手が一人でいるタイミング

LINEで告白するタイミングは相手が一人のときを狙うことが大事です。

相手が友達といたり、遊んでいたりするとLINEを見ることができなかったり、友達といるので返すことができないということがあります。

そのため、LINEで告白をする際は相手が一人で良そうな時を狙いましょう。

夜21時頃

LINEで告白を狙うおすすめは夜の21時ごろです。

夜のその時間帯だと家でご飯を食べ終わり、お風呂に入った後か、部屋でゆっくりしている時間帯になります。

また、21時ごろだと暇をもてあそんでいたり、心寂しさがあったりします。

そのため告白をしても迷惑ではありませんし、成功しやすくなりますよ。

男子から女子にLINEで告白するときの例文は?


引用:https://pixabay.com

告白というと、男子から言うことが多いと思います。

そんな時、LINEを使う場合、どんな文面で送ったらいいのか悩みますよね。

そこでおすすめの例文を紹介していきます。

前からの思いを伝える

男子から女子の告白する時の例文として、前から思っていた気持ちを伝えることをおすすめします。

「前からずっと伝えたかったことがあります。実は君のことが好きです。付き合ってください。」

前からずっとという所で真摯な気持ちも伝わりますし、相手からしてもずっと思ってくれていたことは嬉しい気持ちになります。

また、ストレートに伝えることも大事です。

自分のものになってほしいと男らしさを出す

男らしく告白する方法として、自分のものになってほしいと引っ張るようなラインを送るのもおすすめです。

「いきなりだけど、よかったら俺の彼女になってください」

普段から少し引っ張るような感じや、強引なタイプや男らしいタイプの人には似合うセリフになります。

女子は引っ張ってくれるような男子に弱いので、こういった文章を送りましょう。

女子から男子にLINEで告白するときの例文は?


引用:https://pixabay.com

近頃は草食系男子も増えており、男子から告白しない人もいます。

そんな時、女子は待っているだけでなく、自分から告白する人もいますよね。

そんな時もどんな文章をLINEで送ったらいいのか悩むことが多くなります。

そこでおすすめの例文を紹介していきますので参考にして下さい。

一緒にいたい感を伝える

女子からのLINEのときは、横に一緒にいたいと伝えると可愛らしさもあるのでおすすめです。

「あなたの事が好きで、横に一緒にいたいと思っています。よかったら付き合ってください。」

「ずっと」という言葉は男子からすると、とてもきゅんとする言葉になるので必ず入れて下さいね。

未来を考えさせる

女子からのLINEでの告白には、未来を考えさせるということも大事になります。

「これまで遊んだりして好きになりました。これから先もずっと一緒にいさせてください。」

これは先程の物との応用になり、未来の想像を含ませています。

未来を想像させることで、男子は安心感や、未来の想像をすることできゅんとしますよ。

LINEで告白された場合の対応は?


引用:https://pixabay.com

いざ、LINEで告白された場合、どのような対応をするべきなのでしょうか。

相手を傷つけないようになどを考えたり、勘違いさせたりしないように色々考えますよね。

ここではLINEで告白された場合の対応を見て行きます。

OKの場合

告白をOKする場合は、相手から来た文章に合わせて返信することをおすすめします。

しっかりとOKということが伝わるように、「これからよろしくお願いします」などの文章を入れてください。

OKの場合はすぐにLINEを返信してあげるようにしましょう。

相手も告白して緊張の面持ちで返信を待っているでしょうから。

NGの場合

告白を断る場合は、どんな告白の場合でも真剣に断りましょう。

また、下手な遠回しな文章を送らないようにして、「うれしいけど、ごめんなさい」というような簡潔な文章を送る方が良いです。

下手に断って付きまとわれたりしないように真摯な心掛けをして下さい。

また、NGの場合の断り方はこちらの記事でも詳しく解説しています。

告白の断り方の中学生・高校生編!好きじゃない人に告白された時の上手な断り方は?

まとめ

今回は中学生の告白でLINEはいいのかどうか、お勧めのセリフなどを解説してきました。

LINEでの告白は基本的に迎合されませんが、本当に恥ずかしい時は使っても大丈夫です。

しかし、その時には真剣に伝えるようにしましょう。

告白する前に脈ありかどうか知りたい方や片思いを両想いにする方法を知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

 

下記記事では、成功率を上げる告白の仕方についてもっと詳しく解説しています。

 

またこちらの記事はカップルの長続きする方法やデートプランをご紹介しています。

 

どの記事も告白前に役立つものばかりなので、ぜひご参照ください。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事